index top index 2018index index
2018.04contents
2018.04 contents img

土星の北半球と環。くわしくはp.4からの特集「土星探査機カッシーニ」を参照。(Courtesy of NASA/JPL/Space Science Institute)

stamp img
<今月の切手>
富士山頂の気象レーダー。
49ページに関連するコラムがあります。
      (通)

(平成30年2月6日郵模第2734号)
特集記事
特集:土星探査機カッシーニ
巻頭言:カッシーニによる20年間の旅とその発見
  大槻圭史
土星の内部・大気・磁気圏の成果
  笠羽康正
タイタンとエンケラドス:宇宙における海と生命
  関根康人
カッシーニが明らかにした土星中小衛星の姿
  平田直之
土星の環は何を語るか
  大槻圭史
news

冷却量子気体と長距離反強磁性秩序の発現
  J. L. ミラー 眇寨硫 訳

陽子-陽子衝突実験で予想外の驚き
  S. チャン 志垣賢太 訳

2次元物質に見つけられた強磁性の驚くべき発見
  J. L. ミラー 岡部 豊 訳

ニュースダイジェスト
  R. M. ウィルソン,A. G. スマート,R. J. フィッツジェラルド ほか
オガネソンは希ガスのなかでも変わり者 / 白色矮星中心部の驚きの化学組成 / 原子によるねじれた光の吸収 / 過冷却の水が超臨界に ほか

クローズアップ:
 精密ナノ配列制御による量子ドット発光の可逆的制御
  蟹江澄志
 人間らせん波
  A. J. ウェルシュ,E. F. グレコ,F. H. フェントン 湯川哲之 訳

講座:電磁気現象にみる古典と量子の交叉点
 第1回 ファラデーの着想:力線の登場
  筒井 泉

連載:地震のメカニズム解明―本当に地震予知はナンセンス?
 断層強度の低下がひき起こす地震発生
  長谷川 昭

コラム:私はこうして物理を選んでしまった
 ふと気がついたら物理にいた
  宮地悟代

コラム:パリティのココロ
 地震予知と因果律
  大槻義彦

information corner フォーラム

5月号予告

執筆者・翻訳者紹介

今月の切手
  小沼通二

今月のキーワード
土星とその内部・大気・磁気圏 / 両親媒性 / バイオマーカー / ロッシュ半径 / 秤動運動 / アミド結合

今月のパリティ
土星を訪ねて
土星探査機カッシーニは2017年9月15日に土星の大気圏へ突入し燃え尽きました。1997年に打ち上げられ,2004年に土星軌道に入り,それから約13年2か月,土星の環や衛星などのデータを地球に送り続けたカッシーニ。その成果をまとめます。(p.4)

クォークを絞り出す
最近の加速器実験により,クォーク-グルーオンプラズマのつくり方が見直されつつあります。その論拠にまた1つ,ストレンジ粒子の生成増加現象が加わりました。クォーク-グルーオンプラズマ生成実験の最先端に迫ります。(p.30)
究極のマグネットシート
「長距離磁気秩序は2次元物質でも存在するか」。未解決であったこの基礎的な問題に,2017年,いくつかの驚きをもたらしながら,「存在する」という答えが与えられました。理論と実験の両面で探究され続けている2次元磁性体の現状を追います。(p.33)

複雑な時空間ダイナミクス
円を描きながら広がっていくらせん波。これが心臓の電気信号に発生すると死を招くことがあります。人の集団に少数の単純な指示を与えることでこの現象を模倣することに成功しました。正方形に整列した数百人の人々の挙手の運動から,らせん波の本質を追究します。(p.46)
非弾性中性子実験で求めた単結晶試料における1.6 Kでのスピン励起の強度分布(p.23)
2011年東北地方太平洋沖地震前後の地震のメカニズム解。(p.58)

index top index 2018index index

●年間定期購読のお申込みはこちら
●最新号およびバックナンバーのご注文はこちら