index top index 2016index index
2016.12contents
2016.12 contents img

平たんなシートから生成されたカラー・リリーの形状。くわしくはp.38からのニュース「生物の構造を模倣する形状変化印刷素材」を参照。

stamp img
<今月の切手>
ボスコヴィッチの生誕300年記念切手。
25ページに関連するコラムがあります。
      (通)

(平成28年10月28日郵模第2643号)
arti
数理でひも解くメタモルフォーゼ
花びらが7枚の花はなぜ少ないか
  北沢美帆,藤本仰一

物質が機械になる!?
形状プログラマブル物質
  C. モーズ,M. ワーナー 小野嘉之 訳

インターネットを使って在宅実験
最新の遠隔実験室を用いた物理教育
  L. デ・ラ・トーレ,J. P. サンチェス,S. ドルミド 山岡 均 訳
news ノーベル物理学賞:物質をトポロジカルにみる
  初貝安弘
ノーベル物理学賞:ハルデーンの研究業績について
  田崎晴明
ノーベル化学賞:ナノの世界で分子を動かす「分子機械」の開発
  秋根茂久
ノーベル医学・生理学賞:つくるだけでなく,壊すことも重要
  松浦 彰
2重に魔法数をもったニッケル-78
  櫻井博儀
生物の構造を模倣する形状変化印刷素材
  J. L. ミラー 西迫貴志 訳

ニュースダイジェスト
  A. G. スマート,A. グラント,R. J. フィッツジェラルド ほか
常習者の烙印を押された超新星の偽物 / 予想よりも小さかった重陽子 / プラズマ放電による食品の滅菌 / 時差ぼけの非対称性はなぜ起こるのか ほか

クローズアップ:
 量子計算技術は本物か?
  山本喜久
 びっくり仰天! 転がる指輪の動力学
  M. A. ジャラリ,M.-R. アラム 下村 裕 訳
古代ローマ人は何を食べていたか?
  A. J. レミイ,C. W. シュミット 辻林 徹 訳

連載:温暖化問題,討論のススメ
 温暖化する北極が中緯度の気象を変えている?
  J. E. オーバーランド 山内 恭 訳

 理科教育:
現代の学生に興味をもたせる物理教育の工夫
  E. リー 畑中敏伸 訳

講座:相転移ことはじめ
 第9回 多様な相転移Ⅱ
  宮下精二

コラム:パリティのココロ
 バンクーバーサイエンスカフェ余聞
  大槻義彦
information corner フォーラム

1月特大号予告

パリティ2016年総目次

パリティ2016年総目次〈分野別〉

執筆者・翻訳者紹介

今月の切手
  小沼通二

今月のキーワード
NP困難 / NP完全 / 共焦点顕微鏡 / 北極温暖化増幅

今月のパリティ
物理で花咲く生物学
サクラの花びらは5枚,シロイヌナズナは4枚,ユリやアヤメは3枚,ケシ科植物は2枚です。花びらの数がこれらの数以外の植物はとても少なく,とくに7枚の花は圧倒的に少数です。その理由について数理科学的手法で探究した成果と展望を紹介します。(p.4)

「驚異の定理」の向こう側
平たんな形状から適当な曲率をもった曲面に自由に変形できる新素材が注目を集めています。形状変形を物質そのものにプログラムできることは,デバイス設計に革新的機能を生み出します。この新素材の原理と実装の可能性を探ります。(p.11)
物理実験オン・ザ・ウェブ
インターネットを使って実物の機器をつなぎ合わせるしくみは「モノのインターネット」(IoT)とよばれます。この技術の進歩により,教員が学生に幅広い実験を体験させる新しい試みが世界中で広まっています。その利点と欠点,現状と未来を考えます。(p.19)

物性物理とトポロジー
2016年のノーベル物理学賞は,D. J. サウレス,F. D. M. ハルデーン,J. M. コスタリッツの3氏に授与されました。トポロジカル相転移と物質のトポロジカル相の理論的発見は物性物理学を新たなフェーズに導きました。彼らの業績の内容とその意義を解説します。(p.26)
机の上で描かれる典型的な軌道(p.50)
机の上で描かれる典型的な軌道(p.50)

index top index 2016index index

●年間定期購読のお申込みはこちら
●最新号およびバックナンバーのご注文はこちら