index top index 2016index index
2016.06contents
2016.06 contents img

フラーレン分子に強力なライナックコヒーレント光源のX線パルスが当たったときのイオン破砕のようす。くわしくは14ページからの解説「X線自由電子レーザー,より明るく,より速く」を参照。(Courtesy of SLAC.)

stamp img
<今月の切手>
一般相対論100年の記念切手。
39ページに関連するコラムがあります。
      (通)

(平成28年4月14日郵模第2602号)
arti
発見から7年の軌跡
鉄系超伝導,その風変わりな謎を追って
  A. チュブコフ,P. J. ハーシュフェルド 山瀬博之 訳

高まる期待とその課題
X線自由電子レーザー,より明るく,より速く
  P. H. バックスバウム,N. ベラー 石川哲也 訳

70年前のアイデアでのぞくミクロの世界
ナノポア(ナノサイズの穴)を用いた単分子センシング
  M. ムスクマー,C. プレサ,C. デッカー 居城邦治,三友秀之 訳

50以上の病にみられる共通の特徴
タンパク質折りたたみ異常病の物理学的基礎
  T. P. J.ノールズ,M. ヴェンドルスコロ,C. M.ドブソン 村山裕一 訳
news 重力波の発見:一般相対性理論の100年後の証明
  神田展行

高出力レーザーによる銀河間プラズマの再現
  J. L. ミラー 北本俊二 訳

基礎物理の検証をめざす中赤外波長域の精密分光
  J. L. ミラー 洪 鋒雷 訳

ニュースダイジェスト
  A. グラント,C. デイ,B.G. レヴィ ほか
レーザー核融合の大きな障害を泡が緩和する / コウモリの採餌の最適化 / 鉄同位体が明らかにした地球の超新星との遭遇 ほか

クローズアップ:
 究極の薄膜炭素材料“グラフェン”の応用探索
  沖川侑揮
 風力発電の技術動向と展望
  吉田茂雄

講座:相転移ことはじめ
 第3回 イジング模型
  宮下精二

コラム:私はこうして物理を選んでしまった
 物理学を(迷わず)選択した2つの理由
  鴻池貴子

コラム:物理教育の新しい工夫
 コンピューターを用いた「台車と運動方程式」の実験
  有澤哲郎

理科教育:みんなの物理 素朴な疑問Q&A
 ロケットはなぜ真上に打ち上げないの?
  川口淳一郎

コラム:パリティのココロ
 NPO法人「東日本太陽光発電協会」設立
  大槻義彦
information corner フォーラム

7月号予告

執筆者・翻訳者紹介

今月の切手
  小沼通二

今月のキーワード
SLAC / 銀河間プラズマ / 有機EL

今月のパリティ
学問的興奮をもたらす超伝導体
鉄系超伝導体という新物質の発見は,高温超伝導の謎が解ける期待感をもたらしましたが,想像以上に多様な系で,風変わりな物理がたくさん埋まっていることが判明しました。物性理論研究者たちの7年の軌跡を追います。(p.4)

物質と光の相互作用を探る強力な武器
2009年のライナックコヒーレント光源に始まったX線自由電子レーザー(XFEL)は,X線の新しい利用法を切り開き,そこから生まれた成果は世界中の科学者を興奮させています。XFELの基礎科学と物理研究への応用を探ります。(p.14)
1細胞の計測から1分子の計測へ
血球細胞測定のための70年前のアイデアが,DNAやタンパク質など生体分子の研究のための多彩で強力なツールへと進化しています。DNAの細孔通過に関する生物物理学的なメカニズム,DNAシークエンシングへの利用事例などを紹介します。(p.23)

タンパク質折りたたみ異常が起こす病の阻止・抑制へ
アルツハイマー病やパーキンソン病の物理学的な基本原理に関する研究は,これら疾患の起源に関する洞察を深め,病気の発症と進行に対抗するための合理的な戦略をもたらすことができます。折りたたみ異常の物理学,治療戦略などを解説します。(p.32)
折りたたみ異常に関与するたんぱく質(p.34)
折りたたみ異常に関与するたんぱく質(p.34)

index top index 2016index index

●年間定期購読のお申込みはこちら
●最新号およびバックナンバーのご注文はこちら