index 2013index 11月号目次 11月号目次
執筆者・翻訳者紹介

komatsuzaki img 小松崎民樹(こまつざき・たみき)
北海道大学電子科学研究所教授。博士(理学)。1994年総合研究大学院大学数物科学研究科構造分子科学専攻(分子科学研究所)博士課程修了。同年,財団法人基礎化学研究所(現京都大学福井謙一記念研究センター)研究員・日本学術振興会特別研究員PD。1996年シカゴ大学化学科リサーチアソシエート,1999年神戸大学理学部助教授/准教授を経て,2007年から現職。2010年ヒューマン・フロンティア・サイエンス・プログラムグラント賞受賞。「自然は学問の垣根を知らない(福井謙一)」を座右の銘として,自分の専門分野を限定せず,化学反応から生命現象に至る自然現象に対して対峙することを信条としている。おもな研究分野は化学物理,生物物理,非線形物理,複雑系科学。おもな著書は“Single Molecule Biophysics: Experiment and Theory, Advances in Chemical Physics, 146 ed.”(共著, John-Wiley & Sons, Inc.)。家族は嫁,(中3,小4の)息子2人。
http://mlns.es.hokudai.ac.jp

ishikawa img 石川尋代(いしかわ・ひろよ)
慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究センター特任助教。博士(工学)。2010年慶應義塾大学大学院理工学研究科開放環境科学専攻博士課程修了。1995年名古屋工業大学大学院工学研究科電気情報工学専攻博士前期課程修了。同年株式会社日立中部ソフトウェア入社,2003年より慶應義塾大学特別研究助手,2010年慶應義塾大学大学院理工学研究科開放環境科学専攻博士課程単位取得退学後,同年博士(工学)取得。その後,慶應義塾大学理工学研究科特任助教を経て,2012年より現職。おもな研究分野はビジュアライゼーション,インタラクティブ展示,アプリケーション開発。おもな著書は『コンピュータビジョン最先端ガイド2』(共著,アドコム・メディア)。
http://www.dmc.keio.ac.jp/

saito img 齋藤英雄(さいとう・ひでお)
慶應義塾大学理工学部教授。博士(工学)。1992年慶應義塾大学大学院理工学研究科電気工学専攻博士課程修了。同年慶應義塾大学理工学部助手,その後,1995年同専任講師,2001年同助教授を経て,2006年より現職。この間,1997〜1999年まで,カーネギーメロン大学ロボティクス研究所訪問研究員。おもな研究分野はコンピュータービジョン,バーチャルリアリティー。
http://hvrl.ics.keio.ac.jp/

ono img 小野嘉之(おの・よしゆき)
東邦大学特命学長補佐。理学博士。1974年東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。同年東京大学理学部助手,1987年東邦大学理学部助教授を経て,1993年同教授,2011年より現職。1977〜1979年ドイツ・ケルン大学Visiting Scientist,1997〜1999年日本物理学会誌編集委員長,理事。おもな研究分野は物性理論,電子輸送現象論(アンダーソン局在,量子ホール効果,ポリマー中のソリトンのダイナミクスなど)。著書に,『量子力学的“オームの法則”』(丸善),『シュレディンガー方程式の解法』(丸善),『物理で「群」とはこんなもの』(共立出版),『メゾスコピック系の不思議』(丸善),『ガウスの法則の使い方』(共立出版),『熱力学』(裳華房),『モット金属と非金属の物理』(共訳,丸善),『金属絶縁体転移』(朝倉書店)がある。趣味はテニス,山歩き。家族は妻1人。

hatsugai img 初貝安弘(はつがい・やすひろ)
筑波大学数理物質系物理学域教授。工学博士。1989年東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻博士課程中退。同年東京大学物性研究所助手,1992〜1993年マサチューセッツ工科大学博士研究員兼任。1995年東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻講師,1996年同助教授を経て,2007年より現職。2010〜2012年東北大学学際科学高等研究センター客員教授兼務。2011年より筑波大学学際物質科学研究センター兼務。おもな研究分野は物性理論。おもな著書は『物理学のための応用解析』(サイエンス社)。家族は妻,息子,娘。
http://rhodia.ph.tsukuba.ac.jp/~hatsugai

chiba img 千葉柾司(ちば・まさし)
東北大学大学院理学研究科教授。理学博士。1989年東北大学大学院理学研究科博士課程中退。東北大学理学部助手,フンボルト財団研究員(マックス・プランク研究所),国立天文台助教授を経て,2003年より現職。おもな研究分野は銀河天文学,観測的宇宙論。著書に『宇宙論怯宙の進化』(共著,日本評論社)などがある。趣味はサッカー,家族は妻。

岡村康司(おかむら・やすし)
大阪大学大学院医学系研究科教授。医学博士。1989年東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。1990年同大学医学部助手,1991年ニューヨーク州立大学ストーニーブルック校客員研究員,1995年通産省工業技術院主任研究官,2001年産業技術総合研究所主任研究員,2001年自然科学研究機構岡崎統合バイオサイエンスセンター教授を経て,2008年より現職。おもな研究分野は膜電位シグナル伝達の分子機構。
http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/phys2/okamura/index.html

川崎雅裕(かわさき・まさひろ)
東京大学宇宙線研究所教授。博士(理学)。1988年東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了。同年東北大学理学部助手,1990年オハイオ州立大学研究員,1992年東京大学宇宙線研究所助教授,1999年東京大学理学系研究科ビッグバン宇宙国際研究センター教授を経て,2004年から現職。おもな研究分野は素粒子的宇宙論。おもな著書は『謎の粒子―ニュートリノ』(丸善)。家族は妻,長女,長男。
http://www.icrr.u-tokyo.ac.jp/th/kawasaki/Welcome.html

shimoyama img 下山淳一(しもやま・じゅんいち)
東京大学大学院工学系研究科准教授。博士(工学)。1988年東京大学大学院工学系研究科化学エネルギー工学専攻修士課程修了。同年旭硝子株式会社中央研究所研究員,1993年東京大学工学部助手,1998年同講師を経て1999年助教授。2007年職名変更により准教授。アピールポイントは一貫して化学の立場から超伝導材料開発にとり組んでいること。おもな研究分野は固体欠陥化学,超伝導材料学。おもな著者は『トコトンやさしい超伝導の本』(日刊工業新聞社),『これ1冊でわかる超伝導実用技術』(主編集,日刊工業新聞社)。趣味は旅行,読書,球技。家族は妻と3子。
http://semrl.t.u-tokyo.ac.jp/semrl/jshimo.html

kobayashi img 小林研介(こばやし・けんすけ)
大阪大学大学院理学研究科物理学専攻教授。理学博士。1998年東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程中退。同年同助手,1999年同大学物性研究所助手,2004年スイス連邦工科大学(ETH)研究員を経て,2005年京都大学化学研究所材料機能化学研究系助教授(2007年より職名変更により准教授),2012年より現職。おもな研究分野は量子物性。趣味は読書(とくに科学書やSFなど)。家族は妻と子3人。京都出身。
http://meso.phys.sci.osaka-u.ac.jp/index.html

高原文郎(たかはら・ふみお)
大阪大学名誉教授。理学博士。1978年京都大学大学院理学研究科物理学第二専攻博士課程修了。1981年東京大学東京天文台助手,1988年東京都立大学理学部助教授を経て,1997年より2013年3月まで大阪大学大学院理学研究科宇宙地球科学専攻教授。おもな研究分野は高エネルギー宇宙物理学。おもな著書は『宇宙物理学』(朝倉書店),『天体高エネルギー現象』(岩波書店),『特殊相対論』(培風館)。

中原朝子(なかはら・ともこ)
神戸大学男女共同参画推進室特命助教。

岡田順子(おかだ・じゅんこ)
神戸大学海事科学研究科准教授。



(掲載順)


index 2013index 11月号目次 11月号目次