index top index 2009index  index

2009.03 zoukan contents img
2008年ノーベル物理学賞受賞者。右上から,南部陽一郎氏(courtesy
of Chicago University ),益川敏英氏,小林誠氏。“φiλoσoφia ”は益川氏の直筆で,ギリシア語で「哲学」を表し,出身地の名である「愛知」の意でもある。

choco img
ノーベル賞メダルチョコレート

特別インタビュー:益川敏英教授

「CPとくり込み可能を結びつけて,ちゃかちゃかっとした論文を書いた」
聞き手:夏梅 誠(本誌編集委員)

特別インタビュー:小林誠教授
「新しい物理があるという結論が一番おもしろいと思っていた」
聞き手:夏梅 誠(本誌編集委員)

articles

素粒子物理学のノーベル賞のつながり
――湯川,朝永から南部,小林,益川へ
荒船次郎

物理学における対称性とその破れ
風間洋一

物理学の巨人,南部先生
磯 暁

CPの破れの意味するところ
林 青司

対称性の破れのフロンティア
坂井典佑

thoughts

坂田模型から小林・益川へ
大貫義郎

ノーベルウィーク体験の記
山脇幸一

close-up

ノーベル賞の新聞報道の舞台裏
高橋真理子

news再録―
CP対称性の破れについてのBファクトリー実験の検証結果

CPの破れとBの物理
山内正則[2000 年12 月号]

Bファクトリーが迫るCP非対称の謎
相原博昭[2001 年6 月号]

B中間子でのCP対称性の破れ,ついに発見:標準理論検証へ大前進
堺井義秀[2001 年10 月号]

Bの物理とCPの破れ
小林 誠[2002 年1 月号]

執筆者・翻訳者紹介


編集後記 夏梅 誠

最新号/2009年4月号目次




index top index 2009index  index

●年間定期購読のお申込みはこちら
●最新号およびバックナンバーのご注文はこちら