index 2007index 6月号目次 6月号目次

今月のキーワード
ベータ崩壊
●ベータ崩壊[β decay]
素粒子の弱い相互作用により,原子核を構成する核子(陽子pと中性子n)が,n→p+e−+ν−e(β+崩壊)あるいはp→n+e++νe(β+崩壊)と変換を起こす過程をいう。ここで,e−(e+)は電子(陽電子),νe(ν−e)は中性微子(反中性微子)である。陽子数Z,中性子数Nの原子核を(Z,N)と表すと,エネルギー的に可能な場合,β−崩壊により(Z,N)→(Z+1,N−1)+e−+ν−e,β+崩壊により(Z,N)→(Z−1,N+1)+e++νe,と変換する。広義には,原子核のベータ崩壊をはじめとし,重核子を含む系でも起こる同様の現象を意味する。(p.61「メイドインジャパン物理用語 素粒子・原子核編 湯川ポテンシャル」)