index top index 2006index  index
2006.09contents
2006.09 contents img

エーレンフェストとともに音楽に興じるアインシュタイン。絵は偉大な実験家,オネスのめいによって描かれた。4ページからの解説記事「ライデン,アインシュタインの隠れ家」に,1911〜1930年のライデンでのアインシュタインがくわしく述べられている。
stamp imgstamp img
<今月の切手>
フレミング:真空管の発明者,「左手の法則」で有名(上左)。マルコーニ:1901年イギリスからカナダの東部まで無線電信に成功した(上右)。通信技術の発達(下)。
        (万)
article
中立国でのやすらぎは,彼に何をもたらしたのか
ライデン,アインシュタインの隠れ家
D. v. デルフト 小林俊一 訳

生命が充溢する宇宙に,全能なる神の御業を見る喜び
世界の複数性―地球外生命をめぐるはてしない論争の物語
石原あえか

矛盾が引き起こすエキゾチックな現象
幾何学的フラストレーション
R. メスナー,A. P. ラミレス 川村 光 訳

丸暗記の物理から,理解と納得の物理学へ
物理教育の改革―深い理解に導くために
C. ワイマン,K. パーキンス 兵頭俊夫 訳
news 蛍光タンパク質で心臓の活動を可視化
C. デイ 中井淳一 訳

音響導波ソナーによる巨大魚群の探知
M. ウィルソン 齋藤尚子 訳

カーボンナノチューブにおけるアハロノフ‐ボーム効果
河野淳一郎

ニュースダイジェスト
P. F. シューウィ,B. P. スタイン,D. カステルヴェッキ
負の電気抵抗の徴候 / 火星での音の伝わり方 / 絶滅の同 ほか
[随想]
男女共同参画企画:男女共同参画への科学的アプローチ
E. ゲイツ 初田真知子 訳

[講座]

計算物理 第6回(物性編) 原子の間に働く力
常行真司

[連載]
天才だってつらいよ ― 物理学者列伝
数学の詩人 ― ポアンカレー
太田浩一
information corner
フォーラム

10月号予告
執筆者・翻訳者紹介

■ 「今月のキーワード」は休みます


今月のパリティ
「我いかにかくなる貴人を愛するや」
第一次世界大戦を通じて中立だったオランダの大学町ライデンは,アインシュタインにとって狂信的なドイツの学界からの隠れ家となっていました。ライデンはまた,彼が父とも仰ぐローレンツや,痛ましい最期を遂げた親愛なる友エーレンフェストの町でもあったのです。(p.4)

彼らがその大望遠鏡で探し求めたものは……
「宇宙人は存在するか」という疑問は,実は新しいものではありません。太陽が“恒星”という意味で複数形をもったとき,“生命体の住む世界”も複数形で考えられるようになったのです。“世界の複数性”というキーワードで,18世紀以来の地球外生命論争を追いかけてみましょう。(p.13)
魅力的な性質はフラストレーションから
ある種の磁性体では,磁気的な相互作用と結晶格子の対称性との間に,両立できない矛盾が生ずることがあります。このとき起こるスピンアイスやスピン液体といった奇妙な現象は,自然の多様性を組織だてて理解するのに役立つ原理の探索へと,扉を開いてくれるかもしれません。(p.20)

状況に応じた問題解決の能力を身につけるために
気候変動など地球スケールの危機に直面しているいま,科学教育は多くの学生たちにとって有効で,かつ関心をもてるものにしなくてはなりません。コミュニケーションの新しいツールやシミュレーションも利用しつつ,丸暗記から理解と納得へと学生を導く方法を模索していきましょう。(p.30)
パイロクロア磁性体のスピン相関のフーリエ変換のパターン
パイロクロア磁性体のスピン相関のフーリエ変換のパターン(p.26)

index top index 2006index  index

●年間定期購読のお申込みはこちら
●最新号およびバックナンバーのご注文はこちら