index 2005index 12月号目次 12月号目次

2005年総目次 ―分野別

【2005年総目次はこちら】

流体・複雑系
[物理科学,この1年]
物理一般:流体力学 不安定周期運動で乱流を観る  木田重雄 [1月号]
[物理科学,この20年]
流体・複雑系:乱流の基本秩序構造  河原源太,木田重雄 [12月号]
流体・複雑系:非線形波動  及川正行 [12月号]
流体・複雑系:カオス混合  船越満明 [12月号]
[随想]
要注意,計算機シミュレーション  L.P.カダノフ 吉澤 徴 訳 [6月号]
[ニュースダイジェスト]
オンラインでの書籍販売ランキングを押し上げるものは何?[2月号]//泡が抵抗を減らす[5月号]//多孔質物質内部の流れを追跡する[10月号]//実際に臨界的になるネットワーク[11月号]//“チェリオス”効果[12月号]
原子・分子・量子エレクトロニクス
[物理科学,この1年]
物理一般:原子・分子物理   橋正彦 [1月号]
[物理科学,この20年]
原子・分子物理:トラップされたイオン・原子の物理  久我隆弘 [10月号]
原子・分子物理:低速反陽子を用いた反物質科学  山崎泰規 [10月号]
原子・分子物理:原子・分子物理学における実験技術・研究手法の新展開  上田 潔 [10月号]
物性物理:分光学の進展  三沢和彦 [12月号]
[解説]
原子,イオンが切り拓く量子情報技術の最前線  J. I. シラク,P. ツォラー 向山 敬 訳 [2月号]
量子化された光の軌道角運動量  M. パジェット,J. クーシャル,L. アラン 久我隆弘 訳 [4月号]
[ニュース]
極低温フェルミ原子を用いた原子干渉計  B. G. レヴィ 向山 敬 訳 [2月号]
アト秒バーストがレーザーパルスの電場を画像化  C. デイ 渡部俊太郎 訳 [3月号]
量子誤り訂正を実現  R.フィッツジェラルド 宮野健次郎 訳 [6月号]
[ニュースダイジェスト]
レーザーで動かす分子機関車/原子が内部の“応力”を外に出す新しい仕組み[1月号]//BECの加速器/原子リソグラフィー[2月号]//レーザー制御下での反水素の生成[3月号]//電子の雲の“軌道グラス”/有機分子と金属表面/BEC中の複雑なハイブリッド構造[4月号]//液体炭素の化学/量子化された変位の証拠/フラクタルなナノチューブ/240個の電子を動かす[5月号]//光格子に詰め込まれた縮退気体/ゼプトグラムの質量検出――分子の質量を量る/世界最小の電気モーター[6月号]//室温で液体のナトリウム[7月号]//単一原子の反跳運動量/水の化学式はいつでもH2Oか?/原子スケールの速い融解の観察[8月号]//超低温フェルミオン原子気体における超流動/紫外周波数のくし[9月号]//室温の氷/リング型の導波器内のBEC/原子‐分子ダーク状態[11月号]//疎水性の水[12月号]
プラズマ・核融合
[物理科学,この1年]
物理一般:プラズマ物理 プラズマフロー速度シアーと反物質・ペアプラズマ研究の新局面  畠山力三 [1月号]
[物理科学,この20年]
プラズマ・核融合:宇宙とラボをつなぐプラズマ物理  吉田善章 [11月号]
プラズマ・核融合:乱流輸送と構造形成  伊藤公孝,伊藤早苗 [11月号]
プラズマ・核融合:レーザープラズマ物理  三間圀興 [11月号]
[解説]
偏在するプラズマ中の微粒子  R. L. メルリーノ,J. A. ゴリー 石原 修 訳 [5月号]
[ニュース]
ソノルミネセンスの源はプラズマだった  B. G. レヴィ 宮野健次郎 訳[11月号]
[ニュースダイジェスト]
40 000 Kにおける結晶秩序[1月号]//LHCで高エネルギー密度物理を研究する?[6月号]//パイロ核融合[7月号]
物性
[物理科学,この1年]
理一般:光科学  田中耕一郎 [1月号]
物理一般:X線物理  石川哲也 [1月号]
凝縮系の物理:ナノ磁石を電流で動かそう 電流誘起磁壁移動  多々良 源 [1月号]
凝縮系の物理:量子ビットから固体量子コンピューターへの道のり  伊藤公平 [1月号]
凝縮系の物理:光電子分光で見る超伝導ギャップ  高橋 隆 [1月号]
凝縮系の物理:充填スクッテルダイト構造が可能にした新しい量子多電子状態  佐藤英行[1月号]
凝縮系の物理:低温STMで見えるもの  福山 寛 [1月号]
[物理科学,この20年]
物性物理:高温超伝導  福山秀敏 [12月号]
物性物理:走査型プローブ顕微鏡  森田清三 [12月号]
物性物理:メソスコピック系  樽茶清悟 [12月号]
物性物理:量子ホール効果−平らな世界の物理  吉岡大二郎 [12月号]
物性物理:計算物理  常行真司 [12月号]
[解説]
負の屈折率をもつ物質は存在した  J. B. ペンドリー,D. R. スミス 宮野健次郎 訳 [2月号]
ナノサイズ冷凍回路  J. ペコラ,R. シェルコプフ,J. ウロム 勝本信吾 訳 [3月号]
リラクサーの謎  上江洲由晃 [5月号]
フェロエレクトレット:電気活性をもつミクロのスポンジ  S. バウアー,R. ゲルハルト‐ムルトハウプト,G. M. セスラー 古川猛夫, 植田牧子 訳 [7月号]
[ニュース]
銅酸化物高温超伝導体に共通する電荷秩序とスピンゆらぎ  B. G. レヴィ 花栗哲郎 訳 [2月号]
物質中の電子1個を検出する磁気共鳴法  C.デイ 宮野健次郎 訳  [2月号]
電子1個のスピンを電気的に測る  R. フィッツジェラルド 家 泰弘 訳 [3月号]
CaB6の異常強磁性は幻か?  森 孝雄 [3月号]
熱力学が決める球状ウィルスの形  C. デイ 針谷喜久雄 訳 [4月号]
量子光学系を半導体チップ上に圧縮  M. ウィルソン 勝本信吾 訳 [4月号]
より確実になった固体ヘリウム4の“超流動”  S. K. ブラウ 白浜圭也 訳 [4月号]
実用に一歩近付いた磁気ランダムアクセスメモリー  B. G. レヴィ 安藤功兒 訳 [5月号]
スピンホール効果が見えた  C.デイ 村上修一 訳 [6月号]
ダイヤモンドの超伝導  川原田洋,高野義彦 [8月号]
試験管の中で左右対称性を破る方法  C. デイ 宮野健次郎 訳 [8月号]
弦理論による粘性率の計算の驚くべき応用  S. K. ブラウ 佐藤昌利 訳 [10月号]
光励起近赤外シリコンレーザー  M.ウィルソン 澤野憲太郎 訳 [11月号]
[クローズアップ]
磁石をつくるバクテリア  松永 是 [4月号]
光ドーピングで制御する強相関物性  村岡祐治,広井善二 [7月号]
量子ホール素子からの光を見る  生嶋健司 [9月号]
[随想]
素粒子と物性のキャッチボール:構造をもつ“真空”  永長直人 [9月号]
素粒子と物性のキャッチボール:共形場の理論と2次元臨界現象  川上則雄 [10月号]
[ニュースダイジェスト]
クーパー対をばらばらにする/化学的“欠陥工学”/電子工学の誕生100周年/アバランシュスピン値トランジスター/チップ上のメガソニックバブルを検出する[2月号]//準結晶の示す奇妙な摩擦/軟らかい金属のホイスカー[3月号]//高密度データ記録における相変化[4月号]//量子ドット光子検出器/3つの巨視的物体のからみ合い[5月号]//超流動状態の固体水素[6月号]//新種の平衡状態/大きな物体の冷却[7月号]//ソリトントランジスター[9月号]//可視光周波数用の回路要素/スピントロニクスにおける速度の新記録[10月号]//磁気の燃焼/ナノチューブの電気伝導性[11月号]//固体中での初めてのBEC/固体スーパーキャパシター[12月号]
素粒子・原子核
[物理科学,この1年]
素粒子物理:弦理論とゲージ理論  松尾泰 [1月号]
素粒子物理:素粒子の階層性問題とLHC実験  野尻美保子 [1月号]
素粒子物理:リニアコライダー計画の進展  駒宮幸男 [1月号]
素粒子物理:B中間子の物理  山内正則 [1月号]
原子核物理:4年目に入った J-PARC の建設  永宮正治 [1月号]
原子核物理:高エネルギー原子核衝突の数値シミュレーションの進展と現状  奈良寧 [1月号]
原子核物理:ペンタクォークの謎を追って  岡 真 [1月号]
[物理科学,この20年]
素粒子・原子核物理:核構造この20年:発見と新分野  浜本育子 [11月号]
素粒子・原子核物理:極限状態の核物質  松井哲男 [11月号]
素粒子・原子核物理:標準模型の検証,B中間子の物理  栗本 猛 [11月号]
素粒子・原子核物理:ニュートリノ振動とニュートリノ質量  南方久和 [11月号]
素粒子・原子核物理:超弦理論の発展  風間洋一 [11月号]
素粒子・原子核物理:格子QCDと強い相互作用の物理  宇川 彰 [11月号]
素粒子・原子核物理:コラム:あの話題その後:“第5の力”のその後  藤井保憲 [11月号]
素粒子・原子核物理:コラム:あの話題その後:モノポール  荒船次郎 [11月号]
[解説]
時間と量子力学  佐藤文隆 [2月号]
ローレンツ不変性はどこまで正しいか  M. ポスペロフ,M. ローマリス 夏梅 誠 訳 [4月号]
“究極”のTeV線型コライダー  I. ヒンチリフ,M. バタッリア 野尻美保子 訳 [9月号]
佳境に入った格子量子色力学  C. ドター,S. ゴットリープ 大野木哲也 訳 [9月号]
[ニュース]
ツイスター理論:ファインマングラフに隠された数学的構造  S. K. ブラウ 磯 暁 訳 [1月号]
大強度小型重イオンビーム発生装置  岡村昌宏 [3月号]
粒子実験の技術でよみがえる古いレコード  P. ギネシー 田島俊之 訳 [6月号]
Bファクトリーで次々に発見される新粒子  阿部和雄 [7月号]
[随想]
分析と統合IV:科学に限界はあるのか?   F. ウィルチェック 磯 暁 訳 [5月号]
素粒子と物性のキャッチボール:さまざまな接点  石川健三 [8月号]
素粒子と物性のキャッチボール:巨人たちの足跡  藤川和男[12月号]
[ニュースダイジェスト]
ガボンの天然原子炉[1月号]//原子核の世界のメルカトル[2月号]//ニュートリノの超流体[3月号]//棒状の原子核[4月号]//RHIC実験における謎の信号の正体[6月号]//クォークの海/ニッケル78の寿命[7月号]//格子QCDのもっとも精密な質量計算[8月号]//弱い核力を調べるクーロンの実験[9月号]//フォトニック結晶加速器[11月号]//私たちの宇宙はなぜ3次元なのか?/原子核の地震学[12月号]
天文宇宙
[物理科学,この1年]
天体物理:銀河団のガスは冷えていなかった―冷却流説の否定  牧島一夫 [1月号]
天体物理:遠方銀河探査の最前線  嶋作一大 [1月号]
天体物理:降着円盤に立つ渦状衝撃波  蜂巣泉 [1月号]
天体物理:研究機関としての公開天文台―西はりま天文台の2m望遠鏡完成―  黒田武彦 [1月号]
[物理科学,この20年]
天体物理:宇宙の大規模構造と原始銀河  谷口義明 [10月号]
天体物理:超新星の科学  野本憲一 [10月号]
天体物理:太陽系外の惑星  観山正見 [10月号]
天体物理:観測的宇宙論の20年  杉山 直 [10月号]
天体物理:地球外知的生命からの信号は検出されたか?  平林 久 [10月号]
[解説]
宇宙の謎を暴く最新の重力レンズ事情  L. V. E. クープマン,R. D. ブランドフォード 福江 純 訳 [3月号]
[ニュース]
新発見の系外惑星は“スーパー地球”か  B. シュワルツシルド 玄田英典 訳 [7月号]
巨大なガンマ線フレアーの原因は強い磁場の中性子星  B. シュワルツシルド 村上敏夫 訳 [9月号]
チェレンコフ望遠鏡アレイでガンマ線天体の構造が初めて明らかに  B. シュワルツシルド 河内明子 訳 [9月号]
宇宙のバリオンはどこにある?  土居 守 訳 [12月号]
[クローズアップ]
巨大ブラックホールはいかにしてつくられたか? 上田佳宏 [5月号]
若い宇宙の大規模構造  林野友紀 [8月号]
[ニュースダイジェスト]
ニュートン空間を浮遊する/地球上の超新星の破片[1月号]//初期宇宙の音[4月号]//太陽系外からの最大の光のはねかけ[5月号]//太陽系外惑星の直接検出[6月号]//ニュートリノパルサー[8月号]
地球惑星
[物理科学,この1年]
地球惑星物理:マントル最下層の新鉱物  廣瀬敬 [1月号]
地球惑星物理:二酸化炭素を宇宙から測る――温室効果ガスの全球観測をめざして  井上元 [1月号]
地球惑星物理:火星に見つかった水惑星の新証拠  阿部豊 [1月号]
[物理科学,この20年]
地球惑星物理:オゾンホールと成層圏化学研究の進展  中根英昭[11月号]
地球惑星物理:進展する気候変動研究  山形俊男 [11月号]
地球惑星物理:地震波トモグラフィーとマントル対流  深尾良夫 [11月号]
地球惑星物理:日本における惑星探査機の発展  中村正人 [11月号]
地球惑星物理:変わる氷河期像と気候変動論  阿部彩子 [11月号]
[解説]
宇宙天気予報とは  西田篤弘 [2月号]
急激な気候変動の発見  S. ワート 酒井孝太郎 訳 [4月号]
変わりゆく北極  J. C. コミソ,C. L. パーキンソン 山内 恭 訳 [8月号]
地震で地球の内部を探る  原 辰彦 [8月号]
気候とエントロピー  小澤 久 [8月号]
[ニュース]
マントルの溶融と中央海嶺のセグメントに関する新しい研究  M. ウィルソン 木村 学 訳 [10月号]
何が地球をゆすっている?  B. G. レビィ 西田 究 訳 [10月号]
第10惑星(?)とカイパーベルト天体  古在由秀 [12月号]
[ニュースダイジェスト]
レーザーの避雷針[3月号]/鍾乳石:必然の形態/太陽系でもっとも遠方の天体に着陸した探査機[4月号]//X線の稲妻[5月号]//地球内部からのニュートリノの検出/新しい惑星候補[10月号]//アマゾン川の重さを量る[12月号]
生物物理
[物理科学,この1年]
生物物理:ATP合成装置を働かせる  伊藤博康 [1月号]
生物物理:タンパク質の引っ張り試験  猪飼篤 [1月号]
[物理科学,この20年]
生物物理:ゲノムDNA  後藤 修 [10月号]
生物物理:わが国の放射光施設と生体高分子結晶解析  月原冨武 [10月号]
生物物理:分子モーター  石渡信一 [10月号]
生物物理:対がん戦略の前衛  平尾泰男 [10月号]
生物物理:試験管内での分子の自己増殖と進化  伏見 譲 [10月号]
[ニュース]
紫外光を感じるヤツメウナギの分子スイッチ  C. デイ 美宅成樹,山中麻里 訳 [1月号]
[ニュースダイジェスト]
第六感をもたらすもの[2月号]//DNAを引き伸ばす交差流[3月号]//DNAヘルパーの新しい秘密を明らかに/脳波を制御する[4月号]//脳の記憶と臨界なだれ[5月号]//ミトコンドリアのレーザー散乱/単一タンパク質のウェットなバイオトランジスター[6月号]//空はなぜ青く,紫色ではないのか?[9月号]
科学史・理科教育・基礎物理・その他
[20周年企画:付録]
望遠鏡ペーパークラフトVERA [7月号]
望遠鏡ペーパークラフトALMA [8月号]
[20周年企画:パロディ]
驚くべき超高温超伝導物質の出現  B. G. レヴィ 家 泰弘 訳 [9月号]
アダプティブケミストリーとイントロンの逆襲  B. G. レヴィ 家 泰弘 訳 [9月号]
マイクロブラックホールと地球温暖化  黒洞史瓦西 [9月号]
GRB050623による系外惑星RNP104503−5941Cの大気の消失  緑野虎人 [9月号]
茨城県中部の独立運動のゆくえ  加藤ハツ [9月号]
パリティ誌の危機  家 泰弘 [9月号]
パロディ版 編集後記  宮野健次郎 [9月号]
[解説]
非平衡物理についてのETとの対話  D. ルエル 松下 貢 訳 [3月号]
ナチス支配下でドイツ物理学会は何をしたか  D. ホッフマン,M. ウォーカー 井口道生 訳 [5月号]
基本定数の値は変化したか?  K. A. オリーブ,Y.‐Z. キアン 藤井保憲 訳 [6月号]
科学研究における不正行為と信頼関係  C.ホイットベック 家 泰弘 訳 [6月号]
エドワード・テラー:何が基礎物理学者を水爆開発に走らせたか I    S. B. リビー,M. S. ワイス 高部英明 訳 [6月号]
“水素経済”の物理  G. W. クラブツリー, M. S. ドレッセルハウス, M. V.ブキャナン 宮野健次郎 訳 [7月号]
ランダウ:姪からみた人物像  E. リンディナ(A. ギル) 和田正信 訳 [7月号]
再録:ランダウ追悼  和田正信 訳 [7月号]
アインシュタインの放射の理論は玉手箱だ  D. クレップナー 霜田光一 訳 [8月号]
[ニュース]
大学院生とノーベル賞学者の交流  S. G. ベンカ 井口道生 訳 [2月号]
コラム 第54回ノーベル賞受賞者会議(リンダウ会議)に参加して    
 山靖敏 [2月号]
ノーベル物理学賞:光学コヒーレンスの量子論の構築と光周波数の精密測定技術の開発  藪  努 [12月号]
ノーベル化学賞:環境にやさしく発展性に富んだ実用的メタセシスの開発  西田篤司 [12月号]
[随想]
そんなことファインマンがいった?  N. D. マーミン 家 泰弘 訳 [2月号]
望遠鏡ペーパークラフト開発秘話  阪本成一 [7月号]
[20周年企画:物理なんて大嫌い]
物理学者は宝に気づいていない  中村桂子 [3月号]
私と物理学  吉村作治 [3月号]
出でよ,魅力的な評論家  斎藤美奈子 [3月号]
兄弟のはずなんだけれど  森 毅 [4月号]
物理を感じる生活  石井苗子 [4月号]
恋する真空管ラジオ  池田理代子 [4月号]
物理屋魂  川村 清 [5月号]
物理なんて大嫌いな人々・大好きな人々  浅枝千種 [5月号]
物理学―華麗なる試行錯誤の営み  H. シュミーゲロー [5月号]
やっぱ,物理でしょ  松尾義之 [6月号]
悩ましい物理学  小川眞里子 [6月号]
英国と物理  グレアム・フライ [6月号]
物理は難しい  福島みずほ [7月号]
物理学者は文化人?  鳥井弘之 [7月号]
私が数・物と縁が切れたのは…  石井紫郎 [7月号]
女性は物理向きでないのか  村松泰子 [9月号]
私と物理  E. F. ヤーコプス [9月号]
物理ができる人は宇宙人  平野啓子 [9月号]
大好き物理学者  蛭子能収 [11月号]
不思議の海に  多田多恵子 [11月号]
私が物理を嫌いな理由  慶應義塾大学の学生アンケートより [3月号][4月号][5月号][6月号]
私が物理を嫌いな理由――早稲田大学理工学部の学生レポートより  [11月号]
[20周年企画]
ソプラノ歌手から天文学者へ―カロリーネ・ハーシェル  石原あえか [5月号]
フランスの“レディ・ニュートン”―エミリ・デュ・シャトレ侯爵夫人  石原あえか [6月号]
オットー・ハーンに消された核物理学者─リーゼ・マイトナー(機法 \亳兇△┐ [11月号]
オットー・ハーンに消された核物理学者─リーゼ・マイトナー(供法 \亳兇△┐ [12月号]
[理科教育]
おもちゃの科学―2円ローラーの軌跡  斎藤基彦 [2月号]
弦に生じる横波の式 弦を伝わる横波の位置エネルギーはどのような種類のエネルギーか?  青野 修 [3月号]
青野修氏の「弦を伝わる横波の位置エネルギーはどのような種類のエネルギーか?」に対するコメント  兵頭俊夫 [3月号]
物理チャレンジ2005  並木雅俊 [12月号]
[ニュースダイジェスト]
静脈コントラスト増強装置/太陽光の驚くべき性質[1月号]//特殊相対性理論は間違っている?/豆粒大の磁力計[3月号]//物質の組成情報を引き出す“光渦”[5月号]//インフルエンザワクチンはどのくらい有効か?/ソルベイ会議の映画/月では水しぶきは生じない[6月号]//光のベルトコンベアー[7月号]//相対性の破れによって生ずる光[8月号]//100 nmのレベルでの重力[9月号]//目隠しで量子暗号を強化する/肺がんを4次元陽子ビームで治療する/電子常磁性共鳴映像法/人工重力としての振動[10月号]//新しい種類のナノ光導波器/生物の映像の新しい“フェーズ”[11月号]//チャールズ・タウンズの経歴[12月号]
連載
[講座]
とんでる力学  牧野淳一郎
第10回 剛体の運動(1)グライダーが飛べるわけ[1月号]/第11回 剛体の運動(2)グライダーの安定性[2月号]/第12回(最終回)剛体の運動(3)グライダーの3次元運動[3月号]
[講座]
アリスの量子力学  家 泰弘
第1回 量子の夜明け[4月号]/第2回 量子論から量子力学へ[5月号]/第3回 量子干渉[6月号]/第4回 量子統計[7月号]/第5回 箱の中の量子力学[8月号]/第6回 原子と量子ドット[9月号]/第7回 量子トンネル現象[10月号]/第8回 量子伝導[11月号]/第9回 量子ホール効果[12月号]
[連載]
全宇宙鉄道路線ガイド  福江 純(企画・編集)
第9回 凍てついた高温の地:中性子星  柴田晋平[1月号]/第10回 時空の裂け目への旅:ブラックホール  福江 純[2月号]/第11回 彼方の銀河世界:銀河  富田晃彦 [3月号]/第12回 荒ぶる銀河―活動銀河の世界へ  谷口義明[4月号]/第13回 宇宙のはてへ:銀河団,原始銀河  山田 亨[5月号]/第14回(最終回)始源の刻:3K放射,宇宙論  郷田直輝[6月号]
[連載]
天才だってつらいよ ― 物理学者列伝  太田浩一
父と子―オーム[1月号]/ノッティングヒルの田舎紳士―マクスウェル[2月号]/苦しきことのみ多かりき―アブラハム[3月号]/静かなるマイン―レントゲン[4月号]/魅せられた魂―マイヤー[5月号]/赤いバラの騎兵隊長―ゾマーフェルト[6月号]/運河沿いの白い家 ― エーレンフェスト[7月号]/パリの子午線―アラゴー[8月号]/風立ちぬ―クーロン[9月号]/女帝と数学者―グラスマン[10月号]/フォロウ・ミー!―ジェルマン[11月号]川縁のうた─フーリエ[12月号]

【2005年総目次はこちら】


index 2005index 12月号目次 12月号目次