index 2001index 7月号目次 7月号目次
執筆者・翻訳者紹介

kono img 田口善弘(たぐち・よしひろ)
中央大学理工学部物理学科助教授,中央大学理工学研究所研究員。理学博士。1988年東京工業大学大学院(物理学専攻)博士後期修了。同年東京工業大学理学部物理学科助手,1997年より現職。その間,1989年から1990年まで西ドイツKFA Juelichの研究員。主な研究分野は,多次元尺度構成法とその応用。著書に『砂時計の七不思議』(中央公論新社)がある。趣味はSF,アニメだったが最近は見たり読んだりする暇なし。家族構成は妻1,子(♂)2。
http://www.granular.com/tag/index-j.html

onoda img 木田重雄(きだ・しげお)
核融合科学研究所理論シミュレーション研究センター教授。理学博士。1974年京都大学大学院理学研究科博士課程修了。1975年京都大学数理解析研究所助手,1987年同助教授,1995年より現職。主な研究分野は,流体力学(特に,乱流理論),MHDプラズマ理論。著書に『流体方程式の解き方入門――速い流れと遅い流れの解析』(共立出版),『いまさら流体力学?』(丸善),『乱流力学』(共著,朝倉書店)。趣味は,読書,スポーツ(テニス,ジョギング),ゲーム(囲碁,将棋,ブリッジ)。家族は,妻,子供(1男,2女)。
http://www.tcsc.nifs.ac.jp/kida

fujii img 長谷川祐司(はせがわ・ゆうじ)
オーストリア大学原子核研究所(Atominstitut der terreichischen Universit閣en)研究員。工学博士。1993年東京大学大学院工学系研究科(物理工学専攻第1種)博士課程修了。1991年東京大学とウィーン工科大学との協定に基づくオーストリア政府奨学生(ウィーン工科大学およびオーストリア大学原子核研究所において研究に従事),1993年日本学術振興会特別研究員,1994年オーストリア大学原子核研究所において研究に従事,1995年同研究所研究助手,1996年東京大学工学系研究科助手,1999年より現職。主な研究分野は,量子物理学,量子光学,X線光学,中性子線光学。趣味は,スキー,山歩き,音楽鑑賞,楽器演奏。
http://www.ati.ac.at

小松進一(こまつ・しんいち)
早稲田大学理工学部教授。理学博士。1974年早稲田大学大学院理工学研究科博士課程修了。理化学研究所研究員補,早稲田大学理工学部専任講師,同助教授を経て,現職。主な研究分野は,レーザー応用,光計測,光情報処理,統計光学,イメージサイエンス。著書に『光用語事典』(オーム社),『微小光学ハンドブック』(朝倉書店),『光へテロダイン技術』(新技術コミュニケーションズ)(すべて分担執筆)がある。趣味は,歩くこと。
http://www.phys.waseda.ac.jp/opt/

hirabayashi img 松倉文(まつくら・ふみひろ)
東北大学電気通信研究所超高密度高速知能システム実験施設助手。理学博士。1993年北海道大学理学研究科博士課程修了。1994年より現職。主な研究分野は,磁性半導体。趣味はビーズ細工と自然観察。
●東北大学電気通信研究所大野研究室
http://www.ohno.riec.tohoku.ac.jp


aihara img 内橋貴之(うちはし・たかゆき)
姫路工業大学工学部助手。工学博士。1998年大阪大学大学院工学研究科(電子工学専攻)博士課程修了。1998年アトムテクノロジー研究体研究員,2000年より現職。主な研究分野は,表面物理,走査型プローブ顕微鏡。趣味は音楽鑑賞。家族は妻,娘2人。
http://www.elnics.eng.himeji-tech.ac.jp/d1/

石川 満(いしかわ・みつる)
アトムテクノロジー研究体(JRCAT)石川研究グループリーダー。理学博士。1984年東北大学大学院理学研究科(化学専攻)博士課程修了。1984年浜松ホトニクス(株)入社,その後現在に至る。その間,1984〜1986年電子技術総合研究所へ出向(フェムト秒レーザーの研究に従事),1992〜1994年新技術事業団さきがけ研究21「光と物質」領域研究者,1995年〜アトムテクノロジー研究体研究員,1998年より現職。1995年応用物理学会論文賞受賞。主な研究分野は,単一分子イメージングおよび分光の研究。著書に『生命科学を拓く新しい光技術』(共著,共立出版)がある。趣味はランニング&ウォーキング+荷重フィットネス運動。家族は妻,娘2人(高1,中1)。
http://www.jrcat.or.jp/rc/bio/jbio.html

伊勢典夫(いせ・のりお)
京都大学名誉教授。工学博士。1959年京都大学大学院工学研究科博士課程修了。同年マックス・プランク物理化学研究所(ゲッティンゲン)博士研究員,1962年京都大学助教授(工学部高分子化学教室),1970年同教授,1981年マインツ大学有機化学研究所客員教授,1984年ミシガン分子研究所客員教授,2001年財団法人宇宙環境利用推進センター特別客員研究員。1998年日本学士院賞(均一分散系の微視的構造に関する研究)受賞。主な研究分野は,イオン性高分子溶液の物理化学。著書に,『新高分子化学序論』(共著,化学同人),訳書に『自然と遊戯』(寺本英,伊勢典夫他共訳, 東京化学同人)[Manfred Eigen, R. Winkler “Das Spiel, Naturgesetze steuern den Zufall”],“Wasan: Japanese Mathematics”, Kodansha,[小倉金之助:『日本の数学』(岩波書店,1940)の英訳]がある。趣味は,下手の横好きのピアノ。

aihara img 竹内謙介(たけうち・けんすけ)
地球観測フロンティア研究システム気候変動観測研究領域長。理学博士。1976年東京大学大学院理学系研究科博士課程中退。同年東京大学海洋研究所助手,1981年北海道大学理学部講師,1985年同助教授,1991年北海道大学低温科学研究所教授,1994年北海道大学大学院地球環境科学研究科教授を兼任,1998年地球観測フロンティア研究システム気候変動領観測研究域長を兼任,2001年地球観測フロンティア研究システム気候変動観測研究領域長に専任,現在に至る。主な研究分野は,海洋物理学。著作に「海洋の観測」,エネルギー・資源,19, 2, 151‐156,1998がある。
http://www.frontier.esto.or.jp/kansoku/jp/list/leaders.html

aihara img 家 泰弘(いえ・やすひろ)
東京大学物性研究所教授。理学博士。1979年東京大学大学院(物理学専攻)博士課程修了。同年東京大学物性研究所助手,1982年ベル研究所研究員,1984年IBM T. J. ワトソン研究所研究員,1985年東京大学物性研究所助教授を経て,1994年より現職。主な研究分野は,低温物性実験。著書に『物性物理』(産業図書),訳書に『人間がサルやコンピューターと違うホントの理由』(日本経済新聞社)がある。趣味は,テニス,バドミントン,ジョギング,年に1度のサッカーなど身体を動かすことなんでも,乱読,囲碁,将棋,クラシックギターの実力不相応の楽譜を集めること。
http://www.issp.u-tokyo.ac.jp/labs/frontier/iye/

aihara img 秋光 純(あきみつ・じゅん)
青山学院大学理工学部物理学科教授。理学博士。東京大学大学院修了。東京大学物性研究所中性子回折部門助手,青山学院大学助教授を経て現職。主な研究分野は,磁性,超伝導。趣味は,日本文学の古典および中国文学を読むこと。家族は妻,娘(1人),息子(1人),猫(1匹)。
http://www.agnes.aoyama.ac.jp/pages/akimit.html

aihara img 冨田 誠(とみた・まこと)
静岡大学理学部助教授。1988年京都大学大学院理学研究科(物理第一専攻)博士課程単位修得退学。1986年東京大学物性研究所留学研究員,1988年静岡大学理学部助手,1995年同助教授,現在に至る。その間,1997〜1998年アムステルダム大学ファン・デル・ワールス‐ゼーマン研究所客員研究員。専門は,量子エレクトロニクス。光の局在,多重散乱現象,など,光の伝播現象を研究している。家族は妻,ベビー(−4ヶ月)。
http://www.sci.shizuoka.ac.jp/~phys/tomita/tomita_index.html

katsumoto img 勝本信吾(かつもと・しんご)
東京大学物性研究所助教授。理学博士。1983年東京大学大学院理学系研究科修士課程修了。1983年NTT茨城電気通信研究所,1986年東京大学理学部助手,1993年より現職。主な研究分野は,低温物理学,量子物性。家族は妻,長男。
http://www.issp.u-tokyo.ac.jp/labs/frontier/kats/

takahashi img 高橋昌一郎(たかはし・しょういちろう)
国学院大学文学部教授。1985年ミシガン大学大学院哲学研究科修士課程修了。主な研究分野は,論理学・哲学。著書に『ゲーデルの哲学』(講談社現代新書),『パラドックス』(共著,日本評論社),『環境と人間』(共著,岩波書店),『数学英和小事典』(共著,講談社),訳書に『ゲーデルの不完全性定理』(丸善),『哲学ファンタジー』(丸善)などがある。趣味は,ジャズとワイン。

(掲載順)


index 2001index 7月号目次 7月号目次