News & Event

「BBC 世界のエアラインの舞台裏 DVD全3巻」
快適な空の旅を過ごしているその裏では何が働いているのか?
2017年11月22日発売

(2017/12/04)

地球の上空では常時約10万フライト、100万人もの人が飛行機に乗り空の旅を楽しんでいる。その安全な飛行を支えるのは、パイロット、CA、エンジニア、その他大勢の関係者たちによる技術、訓練、サービスなどである。このシリーズでは、旅客をより安全で快適に輸送するための最新システムやテクノロジー、そしてプロフェッショナルたちの働きを、離陸から着陸までの流れを追いながら世界各地の空港の事例を紹介する。さあ、一緒に空の旅の舞台裏を楽しみましょう。

日本語字幕/英語字幕(音声:英語)
【日本語字幕監修】島川 崇 東洋大学 国際観光学部 教授


【第1巻】 離陸準備 Departure(50分)
空の旅に出るには、まず空港へ到着して手荷物を預け、搭乗手続きをして出発ゲートへ向かう。この工程をスムーズに進められるのは、緻密に計算されたフロアデザインによる誘導や、バーコードによる手荷物管理システムなどのおかげである。CGを存分に駆使した映像でその仕組みを紹介する。
【チャプタ】
空港のデザイン/手荷物の管理と輸送/旅客機の組立て/燃料の供給システム/機内食の製造/寒冷地の離陸

【第2巻】 飛行中 Airbourne(50分)
飛行中、乗客は最も安らかに過ごす。この穏やかな時間は、機内や遠く離れた地上での実に多くの人々の働きで支えられている。予想できない悪天候や事故、急病人に、迅速にそして適切に対応するプロフェッショナル達の働きを追う。
【チャプタ】
飛行のしくみ・航空管制システム/航空医療/動物・貨物の航空輸送/軽量化を可能にした機体材料/落雷対策

【第3巻】 着陸 Arrival(50分)
着陸はフライト中で最も複雑で危険なプロセスで、事故やトラブルが起こりやすく、過去の事例を教訓に様々な工夫がされている。この空の旅のクライマックス・最終巻では様々なケースの着陸の技術的な工夫を紹介する。また、役目を終えて寿命をむかえる飛行機の行方も追う。
【チャプタ】
航空用エンジンの働き/着陸のための対策/着陸が困難な空港/誘導路の工夫/紛失した手荷物の行方/飛行機のリサイクル



BBC 世界のエアラインの舞台裏

各巻:40,000円+税
DVD全3巻セット:120,000円+税


  本件に関するお問い合わせ先:丸善出版(株)映像メディア部
   電話:03-3512-3252  FAX:03-3512-3271
http://pub.maruzen.co.jp/videosoft/video_top.html