News & Event

「BBC マララ 〜教育を求めて闘う少女〜
Malala 〜Shot for Going to School」
ひとりの少女の言葉が、行動が、世界を変える。

(2014/07/24)

2012年10月、パキスタンの少女マララ・ユスフザイはタリバンに銃撃された。
イスラム社会における女子教育の必要性を訴えて活動していた彼女は、タリバンの標的となっていたのだ。治療のためパキスタンから英国に緊急搬送され、奇跡的に回復。現在は英国に住み、女子教育のための活動を続けている。

マララは危険な目に遭いながらもなぜ世界に訴え続けるのだろうか?教育をうける権利とは? マララ自らの言葉で語るインタビューや、今までの活動の映像から、彼女の信念と素顔を見る。そして教育を受ける価値について、改めて問う。



「BBC マララ 〜教育を求めて闘う少女〜
Malala 〜Shot for Going to School」


【価格】40,000円+税
日本語字幕・英語字幕版
日本語字幕版監修:北村 友人(東京大学大学院教育学研究科)


  本件に関するお問い合わせ先:丸善出版(株)映像メディア部
   電話:03-3512-3252  FAX:03-3512-3271
http://pub.maruzen.co.jp/videosoft/video_top.html