これだけは理解しておきたい!放射線業務従事者のための法令入門

DVD 全1巻 約60分+CD-ROM(資料)
本体価格 105,000円+税

日本語版:
この商品を買う
英語版:
この商品を買う




前作「見て納得 放射線障害防止法入門」は、多くの事業所でご利用いただきました。このたび、放射線の取扱いならびに緊急時の対応等をアップデートしたDVDを制作いたしました。
放射線管理区域に立ち入る方が知っておくべき「放射線障害防止法」の概要を、入域から退出までの流れ、行為基準、関係法令の3編に分けて説明しました。放射線の取扱いを新人が学んでいく過程を見ながら習得できます。また、ビデオ視聴時に配布できる資料をCD-ROMに収載しました。併せてお役立て下さい。

原子力規制委員会が設置され、文部科学省から原子力規制委員会への所掌業務が移管されました。それに伴う放射線障害防止法の改正に対応しております。


第1編
放射線取扱施設 −管理区域への入域から退出まで− (約17分)
放射線取扱施設の概要や、管理区域への入域から退出までの基本的なルールを解説する

(1) はじめに:従事者登録/放射線取扱事業所
(2) 管理区域の実際:管理区域/放射線業務従事者/実験の指示/放射線取扱主任者
(3) 管理区域への入域〜退出:管理区域への入域/持込みの最小限化/外履きの履替え/作業衣着用/個人線量計装着/貯蔵室/管理区域内の運搬/作業室/作業後の後片付け/保管廃棄室/管理区域からの退室

第2編
法令と行為基準 −放射線を用いる際に守ること− (約25分)
放射線業務従事者が定期的に受けなければならない教育訓練、健康診断等について解説する。

(1) 法令とのかかわり:教育訓練/教育訓練時間数/再教育/健康診断/使用者/使用者の役割/放射線取扱主任者/放射線取扱主任者の定期講習/測定/使用の基準/RI購入/運搬/施設内運搬/常時立ち入る場所/使用の基準/後片付け/退出
(2) 放射線発生装置:発生装置の使用/インターロック

第3編
関係法令 −法令の基礎と事故への対応− (約17分)
国際的な取り決めが、どのように放射線障害防止法に反映されているかを解説する。安全な利用に欠かせない対応法や災害時の行動についてみていく。

(1) 法の背景:原子力基本法/原子力基本法の三原則/IAEAとICRP/放射線障害防止法/関係法令
(2) 放射線障害予防規定
(3) 事故時・危険時の措置:事故時とは/危険時とは/地震及び火災等における連絡先/地震が起きたときの対応/火災が起きた場合の対応
(4) おわりに

CD-ROM資料
1.はじめに  2.注意事項  3.配布資料  4.記録フォーム

●ご納品、ご請求は最寄りの丸善(株)本・支店営業部または弊社代理店よりご案内申し上げます。
●このDVDは、事業所や公共図書館、学校図書館でご利用いただけるよう、館外貸出権・無償上映権をクリアしています。
●VOD(ビデオ・オン・デマンド)でのご利用につきましては、定価の200%の価格で同一事業所内でのご利用が可能です。お申込後、別途お手続きが必要となります。