退院支援にはもちろん、地域やクリニック、デイケアでの使用をおすすめします!!
日本版 SILS 自立生活技能プログラム DVD全3巻

DVD 全3巻
セット本体価格 \150,000 各巻本体価格 \50,000

各巻 指導者マニュアル1冊付、患者用ワークブックPDFデータ付、ポスター付(第2巻のみ)



■ 原   案
ロバート. P .リバーマン UCLA医学部精神科名誉教授
UCLAセメル神経科学人間行動学研究所
精神科学リハビリテーションプログラム所長

(Distinguished Professor of Psychiatry Emeritus University of California at Los Angeles School of Medicine
Director, UCLA Psychiatric Rehabilitation Program Semel Institute of Neuroscience & Human Behavior)
■ 制作・著作 丸善出版株式会社
■ 企画・制作協力
SST普及協会
■ 総 監 修
池淵 恵美
安西 信雄
佐藤 珠江
帝京大学医学部 精神科学教室 教授
独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター病院 副院長
社会福祉法人 シナプス 埼玉精神神経センター 外来看護師長
■ 日本語翻訳監修
安西 信雄
角谷 慶子
川室 優
独立行政法人 国立精神・神経医療研究センター病院 副院長
財団法人 長岡記念財団 長岡ヘルスケアセンター(長岡病院)副院長
医療法人 高田西城会 高田西城病院 理事長
医療法人 常心会 川室記念病院 理事長
社会福祉法人 上越つくしの里医療福祉協会 理事長
■ 制作・著作 丸善出版株式会社


リバーマン博士らによるアメリカ版「自立支援技能プログラム」を日本人キャストによりリメイク。アメリカ版をベースに、日本の文化や制度を取り入れ、日本人の登場人物が日本の医療の現場で語りかける形の「日本人のための」モジュール。



第1巻
 日本版 服薬自己管理モジュール 73分
この商品を買う
精神障害を持つ人が自分で正確に薬を飲めるようになることを目的として作られたプログラムです。服薬に関する知識を5つの技能領域に分けて学習します。

(1) 抗精神病薬について知る
(2) 正確な自己服薬と評価の仕方を知る
(3) 薬の副作用を見分ける
(4) 服薬に関する相談
(5) 持効性注射薬の利用


第2巻
 日本版 基本会話モジュール 47分
この商品を買う
コミュニケーション技能が不足しているために対人関係が上手くいかない人や、会話の技能を再訓練したり、向上させたいと思っている人を対象としたプログラムです。

(1)コミュニケーションの言語的要素と非言語的要素
(2) 会話を始める
(3) 会話を続ける
(4) 会話をスムーズに終える
(5) これまでのまとめ


第3巻
 日本版 症状自己管理モジュール 59分
この商品を買う
精神障害を持つ人が専門家や身近な人達の援助を得て症状を自覚し、症状に自己対処することを学びます。精神障害を持つ人の中には、自分の症状が悪化しても、そのことに気付かない人もいます。病気の前触れとなる症状を発見し、再発・悪化させる様々な要因を避けるための技能を学習します。

(1)再発の注意サインを見つける
(2)注意サインを管理する
(3)持続症状へ対処する
(4) アルコールや違法薬物の使用を避ける