放射能 radioactivity <原子力・放射線>

放射性物質(放射性核種)が単位時間あたりに壊変する原子数.すなわち,放射性物質(放射性核種)の量を表し,SI単位系では単位としてベクレル[Bq]が使用される.以前よく使用されていたキュリー[Ci]は,1 Ci =3.7×1010 Bqに相当する.
 人の体内には約3 000 Bqの天然の放射性カリウムが存在しており,これは体内で1秒間に3 000個のカリウムが放射線を放出してカルシウムに壊変していることを示している.
[甲斐 倫明]



(出典:日本リスク研究学会 編『リスク学用語小辞典』,2008)

ここに掲載した用語解説は,2008年1月に丸善(株)から出版された,
日本リスク研究学会編『リスク学用語小辞典』より抜粋したものです。
刊行当時から現在までに,定義や状況に変化があった可能性にご注意ください。
また,各項目の文責は著者にあります。