Windows‐Macintosh対応版

社団法人 腐食防食協会 監修
CD−ROM(1枚)+解説書  セットケース入り
本体 12,000円 (税別)  2001年9月発売

本ソフトウェアは、

・ 各種の機器・装置のごく一部より得られる腐食データから、その装置全体における最大侵食深さや、最小破断時間などを推定するものです。
・ さらに、各種装置の種々な使用期間による腐食推定値をもとに、その装置の寿命を予測することができます。
・ 二重指数最大値分布(Gumbel分布)、一般化極値分布(GEV分布)による解析プログラムから構成されています。


特 徴

● 扱えるサンプルデータ数は256までです。分布パラメータはサンプル数45まではMVLUE係数を用いてスピーディに、45を超える場合は最尤法によって推定します。 また、MVLUE係数表も添付されています。

● Excelのマクロプログラムで記述されていますので、使い方はExcelと全く同様です。普段のデータ処理と同じように極値統計計算ができます。

● Gumbel分布では、再帰期間を用いた極値の推定と誤差計算が容易にできます。

●GEV分布では、WeibullやFrechet分布のパラメータを、計算でき、かつGumbel分布に適合しているかどうかの検定もできます。

● グラフは標準的なものを用意していますが、Excel?の機能を使うことでより高度な作図も可能になります。

● 極値統計を用いた腐食解析の解説書等も収録されています。



※本ソフトウェアには『装置材料の寿命予測入門』(丸善、1984年刊)の全文がPDFファイルで収録されています。


利用環境 ※マイクロソフト社製のEXCEL97以上が別途必要になります。
【Windows】
基本ソフトウェア:Windows95/98日本語版、WindowsNT4.0日本語版(SP4以上)、Windows2000日本語版
コンピュータ本体:Pentiumを搭載したパーソナルコンピュータ
メモリ:32MB以上(64MB以上推奨)
ハードディスク:20MB以上の空き容量
その他:640X480ドット以上(1024X768ドット以上推奨)256色表示可能なモニタ、CD-ROMドライブ
【Macintosh】
コンピュータ本体:PowerPCを搭載したパーソナルコンピュータ
基本ソフトウェア:漢字Talk7.5以上
空きメモリ:10MB以上
ハードディスク:4MB以上の空き容量
その他:640X480ピクセル以上で256色表示可能なモニタ、CD-ROMドライブ