理科年表シリーズ マイ ファースト サイエンス

データの信頼度が高いと好評の「理科年表」に、イラストをふんだんに盛り込んだまったく新しい科学読み物として新発売!
理科年表シリーズ マイ ファースト サイエンスは、理科年表になじみのない若い世代の方々に、理科のデータに親しみを持ってもらい、さらにデータから浮かび上がるさまざまな科学の姿を体験してもらうために刊行されたジュニア版理科年表です。
理科年表のもつ、「信頼できる科学データを提供する」というコンセプトはそのままに、全ページを通じてわかりやすく楽しめるイラストや図で解説し、キャラクターが私たちの理解を助けます。

若い方はもちろんのこと、科学に関心を持つすべての方にお読みいただきたい、科学読み物シリーズです。

イラスト☆斉藤綾一


理科年表シリーズ マイ ファースト サイエンス よくわかる身のまわりの現象・物質の不思議
国立天文台 編
A5判・184ページ ISBN978-4-621-08149-5 本体価格1,300円  2011年2月発売
身のまわりで起こる自然現象や自然界の法則、モノはどのように存在するかなどについて考えてみます。ものの重さはどうやってはかるのか? 光や音の性質は?学校にある薬品の性質は? などについてやさしく解説します。身近な物事のしくみや性質を知ると、日常の世界がいっそうおもしろく、また違って見えてくることでしょう。

■目次
1 pH
 ―酸性やアルカリ性の程度を示すものさしは?―
2 危険な気体
 ―見えない気体のひみつ?―
3 元素周期表
 ―物質のもとはなんだろう?―

詳細目次情報はこちら(かわいいイラストもご覧いただけます)




理科年表シリーズ マイ ファースト サイエンス よくわかる気象・環境と生物のしくみ
国立天文台 編
A5判・160ページ ISBN978-4-621-08148-8 本体価格1,300円  2010年11月発売
身近なところに目を向け、理科のデータを気象、環境、生物の3つの領域に分けて読み解きます。地球温暖化や温室効果ガス、オゾン層破壊といった環境問題について考えます。また、生物多様性や生態系、極限環境のなかで適応していく生物の驚異など、気象や環境とからめながら私たち生き物について考えます。
■目次
1 高度と温度・気圧の関係
 ― どんどん上がっていくと温度や気圧はどうなるの? ―
2 大気大循環の形成
 ― 地球上で空気はどう動いているの? ―
3 大気大循環のつくるもの
 ― 気候や海流と風の関係は? ―

詳細目次情報はこちら(かわいいイラストもご覧いただけます)
 

理科年表シリーズ マイ ファースト サイエンス よくわかる宇宙と地球のすがた
国立天文台 編
A5判・148ページ ISBN978-4-621-08147-1 本体価格1,300円  2010年7月発売
「宇宙」と「地球」をテーマに、私たちが知りたかった疑問や謎にせまり、
宇宙・惑星・地球科学の魅力を最大限に伝えます。
■目次
1 季節と地球の運動
 ― こよみはどのようにして決められているの? ―
2 日の出入り
 ― 季節や場所により日の出、日の入り時刻が異なるのはなぜ? ―
3 太陽の南中時刻とその高度
 ― 太陽の南中からなにがわかるの? ―

詳細目次情報はこちら(かわいいイラストもご覧いただけます)
 

丸善(株)出版事業部