丸善出版 ニュース

「産後リハにおける腹部・骨盤へのアプローチ
—腟・会陰部のケア、尿失禁、骨盤臓器脱、会陰・骨盤痛の予防のためのエクササイズ」
産後の体や骨盤の変化にともなう痛みや症状に悩む女性のケアに。
2017年9月発売

(2017/09/01)


産後リハにおける腹部・骨盤へのアプローチ

ウィメンズヘルス(女性健康医学)の中でも、妊娠中および産後の女性リハビリテーションに対する関心が近年高まっています。産後は赤ちゃん中心の生活になり、後回しになりがちなお母さんの体ですが、出産で骨盤底の筋肉や繊維組織が大きく押し広げられると、筋肉の一部や繊維が断裂したり、伸びたまま元の状態に戻らず、「骨盤底の損傷」と呼ばれる状態になります。ですが、損傷を受けた会陰部などの骨盤底筋群のケアや、ゆるんだ骨盤のケアはまだ十分に普及しているとはいえず、医師や助産師、理学療法士による連携介入は、現状ではほとんどなされていません。

本書は、このような産後の痛みや症状に悩む女性のケアのために書かれています。米国のセラピスト、キャシー・ウォレスの豊富な経験を元とした、ウィメンズヘルスを専門とする理学療法士、助産師の患者指導に役立つ臨床書です。産後女性の社会復帰や、高齢者女性の尿失禁のケアにも有用な一冊となっています。もちろん、専門家だけでなく、これから分娩をされる方、すでに分娩をされた方、そのパートナーの方にもおすすめです。


■目次
序 論―エミリーの日常的なお話
用語集―外陰・会陰部の解剖用語/状態
概 観―出産は女性の体をどう変え、性的能力を試そうとしているのか、
    それが変わると何が起こるのか?

第1章 洗浄、衣服とケア―出産直後とその後の外陰・会陰部の変化
第2章 骨盤各部の名称―チェックポイント
第3章 乾燥や疼痛をともなう部位―出産後の腟の潤い
第4章 解放―リラックス・アンド・リリース呼吸
第5章 性的活動時の課題―骨盤底筋群リリースエクササイズ
第6章 分娩時の裂傷への対処方法―会陰切開や会陰裂傷
第7章 腟挿入時の痛み―腟と骨盤底筋群、発痛点(トリガーポイント)と
    瘢痕組織をリリースするための経腟ストレッチ
第8章 腟の緩みや違和感―骨盤底筋群エクササイズ
第9章 Pelvic Floor Play(TM)
    ―性的欲求を高めるための呼吸と動きのテクニック
第10章 コア筋群の回復―体幹強化と帝王切開創の柔軟性のためのエクササイズ

まとめ
女性のための情報


産後リハにおける腹部・骨盤へのアプローチ
腟・会陰部のケア、尿失禁、骨盤臓器脱、
会陰・骨盤痛の予防のためのエクササイズ

Kathe Wallace 著
田舎中真由美 訳 木野秀郷 監修

A5判 150ページ ISBN978-4-621-30196-8
定価 本体4,000円 +税

2017年9月発売
この本を買う

  本件に関するお問い合わせ先:丸善出版(株)書籍営業部
   TEL 03-3512-3256 FAX 03-3512-3270
  webからのお問い合わせはこちらから

ニュースページTOPへ