丸善出版 ニュース

【極論で語る】シリーズ
「極論で語る循環器内科 第2版」
3年ぶりの大改訂=“別の本になって生まれ変わる”。
2014年12月発売

(2014/12/01)


極論で語る循環器内科 第2版

循環器内科は日進月歩であり、革新的な介入試験の結果が発表されたり、新薬や新デバイスが使用可能になった等、新しいニュースが毎週のように流れてきます。

ゆえに『極論』もバージョンアップが必要となりました。

第2版は、初版(2011年刊行)の殻を脱ぎすて、全章見直し、新規章「心カテ」「PCI」「失神」が加わるなど、編著者の香坂先生いわく “別の本に様変わる”ほどのダイナミックな改訂を遂げています。

この本で循環器を極めに究めてください。


■目次
第1編 bread-and-butter
第1部 不整脈
 1章 心房細動[AF]と上室性頻拍
 2章 致死性心室性不整脈[VF/VT](心室細動・心室頻拍)
 3章 心臓にまつわる「器械」[device]

第2部 虚血性心疾患
 4章 急性冠動脈症候群[ACS]
 5章 心カテ[cardiac cath]
 6章 冠動脈インターベンション[PCI]
 7章 動脈硬化[arteriosclerosis]

第3部 心不全と弁膜症
 8章 急性心不全[AHF]
 9章 弁膜症[valvular heart]

第2編 zebra
第4部 その他の疾患
 10章 失神[syncope]
 11章 感染症心内膜炎[IE]
 12章 急性肺血栓塞栓症[PE]
 13章 心膜/心筋疾患[pericardial/myocardial disease]

【極論で語る】シリーズ
極論で語る循環器内科 第2版
香坂 俊 編著 永井利幸・村木浩司・宗形昌儒ほか 著
A5判 270ページ ISBN978-4-621-08876-0
定価 本体3,200円 +税

2014年12月発売
この本を買う

  本件に関するお問い合わせ先:丸善出版(株)書籍営業部
   TEL 03-3512-3256 FAX 03-3512-3270
  webからのお問い合わせはこちらから

ニュースページTOPへ