丸善出版 ニュース

「RFマイクロエレクトロニクス 第2版 実践応用編」
ワイヤレス技術の習得のために必要なエッセンスを集めた定番書。
2014年11月発売

(2014/11/13)


RFマイクロエレクトロニクス 第2版 実践応用編

無線通信技術に関連したエレクトロニクスの基礎的事項を要領よくまとめ、ワイヤレス時代のニーズに応え、この分野のベストセラーとなった書の改訂版です。

初版から12年の歳月が流れ、この間の無線通信技術の目覚ましい進歩に伴って、初版の8割以上の内容が刷新され、3倍近い分量に書き改められました。RF集積回路とワイヤレス技術をこれから学ぶ学生や若い技術者のための教科書として最適なものとなっています。

「入門編」(2014年9月刊)に続き、本書では、RF構成ブロックの詳細設計について解説し、様々な電子機器に必要とされる具体的で実践的な技術を解説します。

「入門編」はこちらから




■目次
第7章 受動素子
第8章 発振器
第9章 位相同期ループ(PLL)
第10章 INTEGER-N周波数シンセサイザ
第11章 フラクショナルNシンセサイザ
第12章 パワーアンプ(PA)
第13章 送受信機設計事例


RFマイクロエレクトロニクス 第2版
 実践応用編

Behzad Razavi 著
黒田忠広 監訳

A5判 590ページ ISBN978-4-621-08871-5
定価 本体7,200円 +税

2014年11月発売
この本を買う

  本件に関するお問い合わせ先:丸善出版(株)書籍営業部
   TEL 03-3512-3256 FAX 03-3512-3270
  webからのお問い合わせはこちらから

ニュースページTOPへ