丸善出版 ニュース

「Excelで気軽に移動現象論」
例題はすべてExcelによる解法で、データをダウンロードして活用自由自在。
2014年9月発売

(2014/09/11)


Excelで気軽に移動現象論

好評既刊「Excelで気軽に化学工学」の続編として、偏微分方程式を導入し、移動現象論を系統的に解説した一冊。
解析解を導出するだけでは理解が難しかった現象を、Excelで気軽に数値解析を行うことで、より実践的に理解することができます。

さらに本書では基礎式とモデルが一目でわかるように配置されていて、一度目は理解するために、二度目以降は移動現象の事典として使うことができます。収録されている例題はすべてExcelによる解法で、そのデータをダウンロード(無料)することができます。煩雑な計算に時間とコストを費やすことは移動現象論の本質ではありません。数値計算が苦手なケミカルエンジニアはもちろん、化学工学専攻でない理工系学生まで広く使うことができる一冊。


■目次
1 運動量移動
1.1 流れの基礎式(運動量方程式)とモデル式
1.2 粘性流れ―境界速度起因―
1.3 粘性流れ―圧力勾配起因―
1.4 粘性流れ―外力起因―
1.5 対流を伴う流れ
1.6 非定常流れ

2 熱移動
2.1 伝熱の基礎式・エネルギー方程式
2.2 伝導伝熱
2.3 非定常熱伝導
2.4 発熱を伴う伝導伝熱
2.5 対流伝熱―内部流れ―
2.6 対流伝熱―外部流れ―
2.7 複合伝熱

3 物質移動
3.1 Fickの拡散法則と拡散方程式
3.2 定常拡散(定常濃度分布)
3.3 非定常拡散
3.4 対流を伴う物質移動
3.5 反応を伴う物質移動
索引

Excelで気軽に移動現象論
化学工学会 編 伊東 章 著
A5判 208ページ ISBN978-4-621-08851-7
定価 本体2,200円 +税

2014年9月発売
この本を買う

  本件に関するお問い合わせ先:丸善出版(株)書籍営業部
   TEL 03-3512-3256 FAX 03-3512-3270
  webからのお問い合わせはこちらから

ニュースページTOPへ