丸善出版 ニュース

「サービスデザイン―ユーザーエクスペリエンスから事業戦略をデザインする」
ビジネス視点と顧客視点の両方から事業全体を再構築する方法論。
2014年4月発売

(2014/04/18)


サービスデザイン

サービスデザインとは何か?インターネットが私たちの日常生活に浸透し、さまざまなデバイスを使っていろいろな価値をもつ製品やサービスを利用できるようになりました。一方で、製品やサービスを利用する私たちの利用シーンや文脈はますます多様化・複雑化しており、提供側としては顧客視点の価値に合せたビジネスのしくみをつくることが喫緊の課題となっています。このビジネス視点と顧客視点の両方から事業全体を再構築する方法論がサービスデザインです。

本書では、サービスデザインの手法によって、いかに顧客に沿ったサービスを生み出して行くかを、プロセスに沿って豊富な例を交えながら解説しています。


■目次
1章 プロダクトではなくサービスとして考える
2章 サービスデザインの本質をつかむ
3章 人々と彼らをとりまく関係性を理解する
4章 調査からインサイト、アクションへつなげる
5章 サービスの生態系を描く
6章 サービスプロポジションの開発する
7章 サービス体験をプロトタイピングする
8章 サービスを計測する
9章 サービスデザインが直面する課題
索引

サービスデザイン
ユーザーエクスペリエンスから事業戦略をデザインする
ANDY POLAINE, LAVRANS LOVLIE, BEN REASON 著
長谷川敦士 監訳

A5判 260ページ ISBN978-4-621-08818-0
定価 本体2,400円 +税

2014年4月発売
この本を買う

  本件に関するお問い合わせ先:丸善出版(株)書籍営業部
   TEL 03-3512-3256 FAX 03-3512-3270
  webからのお問い合わせはこちらから

ニュースページTOPへ