丸善出版 ニュース

「サイエンス・パレットSP-019 科学革命」
「科学」は、いつ、いかに生まれたか。激動の16,17世紀の科学史をたどる。
2014年8月発売

(2014/08/19)


科学革命

現代の私たちが知っている科学ー天文学、地学、生物学、物理学、化学、医学などの学問はいつ、どのようにして生まれたのでしょうか?『科学革命』期に多くの思想家、研究者たちが、自然界を探求し、多くの解釈を試行錯誤し、聖書と人と自然界の関係についての考え方を大胆に転換してきました。

本書では、キルヒャー、コペルニクス、ガリレオ、ニュートン、ボイル、ハーヴィ などの科学の先人たちが熱い議論を交わした16、17世紀の科学史をたどることで、現代の科学の基盤を生んだ、ダイナミックな思考のうねりを感じることのできる本です。


■目次
プロローグ
1 新しい世界と古い世界
2 結ばれた世界
3 月より上の世界
4 月より下の世界
5 ミクロコスモスと生きものの世界
6 科学の世界を組み立てる
エピローグ

引用文献
参考文献―さらなる読書のために
謝辞
図の出典
訳者あとがき
索引

サイエンス・パレットSP-019
科学革命
菅谷 暁・山田俊弘 訳
新書判 220ページ ISBN978-4-621-08772-5
定価 本体1,000円 +税

2014年8月発売
この本を買う

  本件に関するお問い合わせ先:丸善出版(株)書籍営業部
   TEL 03-3512-3256 FAX 03-3512-3270
  webからのお問い合わせはこちらから

ニュースページTOPへ