丸善出版 ニュース

「エビデンスに基づく疾患別クリニカルマッサージ」
トリガーポイントの権威がクリニカルマッサージの精髄を伝える実務書。
2014年2月発売

(2014/02/20)


エビデンスに基づく疾患別クリニカルマッサージ

米国のマッサージ業界はここ数十年の間に急速に発展し、次第にクリニカルな内容へと、広がりをみせている。 本書はそのようなマッサージスクールの教科書として、また卒後教育においてセラピストの教育レベルをあげるため、に作られたものです。

わが国でも、症状別クリニカルなマッサージの文献が多く出されてきましたが、その多くはツボの効能を利用するもので、症状との因果関係が曖昧でした。エビデンスに基づくトリガーポイント治療のアイデアが非常に多く取り入れられ、「痛みの緩和」を広く扱うことができるようになった近年、本書のような疾患別の学術書は稀少かつ貴重であり、米国のみならず、日本における教育現場でのマッサージのテキストあるいは卒後の参考図書として使うのにも適しています。


■目次
Part I .基本的な基礎原則
 1.疾患別治療のための基本ツール
 2.筋膜
 3.筋筋膜トリガーポイント

Part II .部位別症状
 4.過後弯
 5.緊張性頭痛
 6.胸郭出口症候群
 7.手根管症候群
 8.過前弯
 9.梨状筋症候群
 10.膝蓋大腿症候群
 11.足底腱膜炎

Part III .全身に及ぼす症状
 12.筋挫傷
 13.捻挫
 14.腱障害

索引

エビデンスに基づく
疾患別クリニカルマッサージ

評価と治療
大谷素明 監訳
B5判 320ページ ISBN978-4-621-08727-5
定価 本体4,800円 +税

2014年2月発売
この本を買う

  本件に関するお問い合わせ先:丸善出版(株)書籍営業部
   TEL 03-3512-3256 FAX 03-3512-3270
  webからのお問い合わせはこちらから

ニュースページTOPへ