index 2018index 5月号目次 5月号目次
執筆者・翻訳者紹介

fukuhara  img 福原 武(ふくはら・たけし)
理化学研究所創発物性科学研究センター量子多体ダイナミクス研究ユニット・ユニットリーダー。博士(理学)。2009年京都大学大学院理学研究科物理学専攻博士課程修了。同年科学技術振興機構ERATO研究員,2010年マックスプランク量子光学研究所研究員を経て,2014年より現職。2017年文部科学大臣表彰若手科学者賞受賞。おもな研究分野は冷却原子,量子シミュレーション,量子ダイナミクス。趣味は散歩,家族は妻,息子,娘。
http://qmbd.riken.jp/jp/

murata img 村田佳樹(むらた・けいじゅ)
大阪大学大学院理学研究科特任助教。博士(理学)。2010年京都大学大学院理学研究科物理学・宇宙物理学専攻博士後期課程修了。同年日本学術振興会海外特別研究員(ケンブリッジ大学),2012年日本学術振興会特別研究員(PD)(京都大学基礎物理学研究所),2013年慶應義塾大学商学部助教を経て,2018年より現職。おもな研究分野は一般相対論,ゲージ重力対応。趣味はポーカー,麻雀,テニス,ゴルフ,家族は妻と娘(5歳)と息子(3歳)。
http://www-tap.scphys.kyoto-u.ac.jp/~keiju/

moriyama img 森山貴広(もりやま・たかひろ)
京都大学化学研究所准教授。Ph.D. 2008年デラウェア大学物理学科修了。同年コーネル大学物理・応用物理学科博士研究員,2011年米国TDK-Headway Technologies, Inc. R&Dシニアエンジニア,2012年京都大学化学研究所助教を経て,2016年より現職。この間2014年米国国立標準技術研究所客員研究員を兼任。おもな研究分野はスピントロニクス,スピンダイナミクス,磁性材料。辛い料理が好き。
http://rdb.kuicr.kyoto-u.ac.jp/researchers/view/239/en

沙川貴大(さがわ・たかひろ)
東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻准教授。博士(理学)。2011年東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了。同年京都大学白眉センター特定助教,2013年東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻相関基礎科学系准教授を経て,2015年より現職。おもな研究分野は統計物理学。おもな著書はThermodynamics of Information Processing in Small Systems(Springer),『量子測定と量子制御』(共著,サイエンス社・別冊数理科学)。家族は妻,趣味は映画鑑賞,美術鑑賞。
http://www.taksagawa.com

wada img 和田英太郎(わだ・えいたろう)
京都大学名誉教授。理学博士。1967年東京教育大学理学研究科博士課程修了。東京大学海洋研究所助手,三菱化成生命科学研究所部長,京都大学生態学研究センター生態構造部門教授,同センター・センター長,総合地球環境学研究所研究部教授,海洋研究開発機構地球環境変動領域特任上席研究員などを歴任,2011年同機構を退職。同年同機構フェロー,その後,中央水産研究所特別フェロー,同研究所客員研究員,2015年日本学士院会員。おもな研究分野は同位体生態学,生物地球化学。著書に『環境学入門3 地球生態学』(岩波書店)などがある。趣味は江戸時代の庶民の暮らし。

nakagawa img 中川賢一(なかがわ・けんいち)
電気通信大学レーザー新世代研究センター教授。理学博士。1989年東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了。同年東京工業大学総合理工学研究科助手,1995年東京工芸大学工学部講師,1998年電気通信大学極限技術研究センター助教授を経て,2010年より現職。おもな研究分野は原子のレーザー冷却,レーザー分光。おもな著書は『超精密計測がひらく世界』(共著,講談社ブルーバックス)。家族は妻と子2人。趣味は音楽鑑賞。
http://www.ils.uec.ac.jp/~naka_lab/index.html

tamura img 田村 光(たむら・ひかる)
電気通信大学日本学術振興会特別研究員(PD)。博士(理学)。2018年電気通信大学大学院情報理工学研究科先進理工学専攻博士課程修了。同年より現職。おもな研究分野は冷却原子,量子情報処理,量子シミュレーション。趣味はスキューバダイビング,サッカー,温泉旅行。

sibata img 柴田一成(しばた・かずなり)
京都大学大学院理学研究科附属天文台教授兼台長。理学博士。1981年京都大学大学院理学研究科宇宙物理学専攻博士課程中退。同年愛知教育大学教育学部助手,1986年同学部助教授,1991年国立天文台太陽物理学研究系助教授を経て,1999年京都大学大学院理学研究科附属天文台教授,2004年より同台台長を併任。この間,テキサス大学核融合研究所客員研究員,東京大学大学院理学系研究科助教授,京都大学宇宙総合学研究ユニット・ユニット長など,2017年より日本天文学会会長を兼任。2013年文部科学大臣表彰科学技術賞など受賞多数。おもな研究分野は太陽宇宙プラズマ物理学。著書に『とんでもなくおもしろい宇宙』(角川書店),『NHKブックス 太陽の科学』(NHK出版)など多数。家族は妻と1男2女(孫3人)。
http://www.kwasan.kyoto-u.ac.jp/~shibata/

ishii img 石井順久(いしい・のぶひさ)
東京大学物性研究所助教。Ph.D. 2006年ルートヴィヒ・マクシミリアン大学ミュンヘン物理学部博士課程修了(Ph.D. natural science)。2007年東京大学物性研究所特任研究員,同年日本学術振興会特別研究員(PD),2010年東京大学物性研究所特任研究員を経て,2011年より現職。おもな研究分野は超高速レーザー開発とその応用。著書に『アト秒科学:1京分の1秒スケールの超高速現象を光で観測・制御する』(共著,化学同人)がある。趣味はパエリア,カレーづくり,のんびり散歩。

kodama img 児玉哲哉(こだま・てつや)
宇宙航空研究開発機構研究開発部門第一研究ユニット。1989年筑波大学大学院工学研究科修了。同年宇宙開発事業団入社後,各種地球観測衛星システムの概念設計などに従事し,2015年より現職。この間,1999年より筑波大学非常勤講師,2007年国際宇宙大学外部専門講師,2014年よりJpGU地震電磁気セッションコンビーナー,日本地震予知学会理事を務める。おもな研究分野は地球観測衛星システム,宇宙機の設計と教訓。著書に『地球電磁気学・地球惑星圏科学の現状と将来』(分担執筆,地球電磁気学・地球惑星圏学会)などがある。趣味はモータースポーツ。
http://www.geocities.jp/ELMOS_WG/

hashimoto img 橋本幸士(はしもと・こうじ)
大阪大学大学院理学研究科教授。博士(理学)。2000年京都大学大学院理学研究科修了。同年京都大学基礎物理学研究所研究員,カリフォルニア大学サンタバーバラ校理論物理学研究所研究員,2001年東京大学助手,2010年理化学研究所准主任研究員などを経て,2012年より現職。おもな研究分野は超弦理論,理論物理学。著書に『「宇宙のすべてを支配する数式」をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義』,『超ひも理論をパパに習ってみた 天才物理学者・浪速阪教授の70分講義』(講談社),『Dブレーン 超弦理論の高次元物体が描く世界像』(東京大学出版会)がある。
http://kabuto.phys.sci.osaka-u.ac.jp/~koji/youkoso.html

tutui img 筒井 泉(つつい・いずみ)
高エネルギー加速器研究機構准教授。理学博士。1988年東京工業大学大学院理工学研究科物理学専攻博士課程修了。ハンブルク大学博士研究員,ダブリン高等研究所研究員,東京大学原子核研究所助手を経て現職。おもな研究分野は場の量子論,量子基礎論。著書に『岩波科学ライブラリー179量子力学の反常識と素粒子の自由意志』(岩波書店)がある。趣味は東京の散策。同居家族は妻1人,息子1人。それから米国在住の息子夫婦あり。
http://research.kek.jp/group/tsutsui/index.html



(掲載順)



index 2018index 5月号目次 5月号目次