index top index 2017index index
2017.07contents
2017.07 contents img

トポロジカル絶縁体の写真。左上はTlBiSe2単結晶成長前の原料。右上・左下はTlBiSe2の単結晶。右下はBiSbTeSe2の単結晶。くわしくはp.4からの「特集:トポロジーによる新しい物性物理」を参照。

stamp img
<今月の切手>
ニホニウムの切手。
51ページに関連するコラムがあります。
      (通)

(平成29年5月19日郵模第2679号)
特集記事
特集:トポロジーによる新しい物性物理
巻頭言
  橋本幸士

トポロジーによる古くて新しい物性物理
  佐藤昌利

物質内部と表面状態の深い関係:バルクエッジ対応
  初貝安弘

グラフェンにおけるトポロジカルな性質
  青木秀夫

対称性によって守られるトポロジカル相
  押川正毅

トポロジカル絶縁体を創る
  瀬川耕司

トポロジカル励起で物質を操る
  賀川史敬,十倉好紀
news 超流体中で観測される古典乱流の前ぶれ
  R. M. ウィルソン 坪田 誠 訳

気候変化に対する海流の意外な応答
  J. L. ミラー 花輪公雄 訳

ニュースダイジェスト
  S. K. ブラウ,A. グラント,C. デイ ほか
核燃料の時間変化と反ニュートリノ異常 / 3Dプリンターでつくったガラス / 星々が太陽近傍を訪れるしくみ ほか

クローズアップ:
 深層学習を利用したトポロジカル物質の研究
  大槻東巳

連載:温暖化問題,討論のすすめ
 海のしぶき:気象や気候への多大な影響
  D. H. リヒター,F. ベロン 竹村俊彦 訳

講座:新・相対論の正しい間違え方
 正しい間違い4 宇宙は現在も膨張しており,銀河もわずかずつ膨張している
  木下篤哉

コラム:メイドインジャパン物理用語 物性編
 TKNN数
   初貝安弘

コラム:パリティのココロ
 軍事研究と日本学術会議
  大槻義彦
information corner フォーラム

8月号予告

執筆者・翻訳者紹介

今月の切手
  小沼通二

今月のキーワード
量子ホール効果 / エッジ状態 / 対称性によって守られるトポロジカル相 / クラマースの定理 / ハルデーン相 / スキルミオン / 量子圧力 / 深層学習 / 第2宇宙速度

今月のパリティ
物質のトポロジー,最前線
「もの」のトポロジカルな理解は,この多様な物質世界の背後に潜む真理であることが明らかとなりました。なぜ物性物理でトポロジーが活躍するのか,トポロジカル相とは何か,物質内部と表面のトポロジカルな対応とは,実際の物質のトポロジーとは,などなど。徹底的に解説します。(p.4)

超流体で起こるありふれた現象
風が高層ビルに突き当たるとビル後方に渦が発生します。このような通常の流体の渦は,ボース-アインシュタイン凝縮体のような超流体でも発生するのでしょうか。超流体に障害物としてレーザー光を照射して動かす実験を行いました。渦は観測されたでしょうか。(p.42)
地球が暖まると海流はどう変化するか
アフリカ南東部モザンビーク海峡を通り抜けてアフリカ南端のアガラス岬に達するアラガス海流について最近もたらされた知見が,現在の気候/海流モデルの理解を覆すかもしれません。地球の温暖化にともない乱流的になったアラガス海流は何を意味するのでしょう。(p.45)

機械学習で解き明かす物理
2016年ごろから機械学習を固体物理に応用した研究がつぎつぎと発表されています。ディープラーニングはどのように物理の研究に役立つのでしょう。画像認識の簡単な入門から,そのトポロジカル絶縁体への応用を解説します。(p.52)
ヘリウムのエフィモフ3量体(p.48)
アラガス海流の長期的変化の研究。(p.46)

index top index 2017index index

●年間定期購読のお申込みはこちら
●最新号およびバックナンバーのご注文はこちら