index top index 2015index index
2015.01contents
2015.01 contents img

産業技術総合研究所の光格子時計の写真:冷却されたストロンチウム原子が発する蛍光。くわしくは9ページからの「異種原子光格子時計を用いた精密測定」を参照。(提供:赤松大輔氏)

stamp img
<今月の切手>
世界結晶年の記念切手。
93ページに関連するコラムがあります。
      (通)

(平成26年11月18日郵模第2491号)
特集記事
2014年の成果の総まとめ
特集:物理科学,この1年

原子・分子物理, 量子エレクトロニクス
  洪 鋒雷 編

物性物理
  小野嘉之 編

素粒子物理
  橋本幸士 編

原子核物理
  岡 真 編

流体力学,プラズマ物理
  伊藤公孝,伊藤早苗 編

宇宙・天体物理
  関井 隆 編

地球惑星物理
  深尾良夫 編

生物物理
  美宅成樹 編
news 水の第2の液相:「融ける」氷が手掛かり
  A. G. スマート 山脇 浩 訳
電子の永久電気双極子能率の上限値を更新!
  B. M. シュワルツシルト 酒見泰寛 訳


ニュースダイジェスト
  R. J. フィッツジェラルド,C. デイ,S. チャング ほか
電気自動車の音のデザイン / 銀河系外のリュードベリ原子 / 強磁性薄膜の自発的なゆらぎ / 水路を泳ぐ線虫の観察 ほか

クローズアップ:
 鋤を使わず過去を掘り起こす
  P. K. ギネシー 本蔵義守 訳
 新型顕微鏡で見るPM2.5の正体
  坂本哲夫

講座:物理の基礎的10の法則 第10回
 ブラウン運動とアインシュタインの関係式
  細谷暁夫

コラム:メイドインジャパン物理用語 素粒子・原子核編
 風間-鈴木模型
  風間洋一

コラム:私はこうして物理を選んでしまった
 なりたかったのは物理学者? 大学教員?
  畠山 温

コラム:パリティのココロ
 国立大学は理工系のみにする,と文部科学省通達
  大槻義彦
information corner フォーラム

2月号予告

パリティ2014年総目次

パリティ2014年総目次〈分野別〉

執筆者・翻訳者紹介

今月の切手
  小沼通二

今月のキーワード
アモルファス氷 / 電気双極子能率

今月のパリティ
右にも左にも同時に回転する量子系
量子は私たちの直観とは大きく離れたふるまいをし,トンネル効果はその最たる例です。イオンをトラップした系をうまく制御することにより,回転する量子のトンネル効果がマイクロメートルという比較的大きな系で観測されました。(p.7)

マヨラナ粒子は存在するのか?
トポロジカル超伝導体は物性物理学のホットトピックの1つであり,その具体例の探索と検証が世界中で進められています。トポロジカル超伝導という概念や物理学に与えるインパクトを解説し,近年の物質探索の進展をまとめます。(p.16)
量子系と重力理論の不思議な対応
素粒子論の枠組みである場の理論において,エンタングルメントエントロピーという量が基本的な役割を果たすことが知られています。ゲージ重力対応をキーワードに,エンタングルメントエントロピーの性質や近年の研究を解説します。(p.28)

草食系ブラックホールの知られざる一面
VLBIにより,かつてない高解像度で宇宙を探索することが可能となりました。ソンブレロ銀河の観測から,中心にあるブラックホールにも噴出現象が確認され,ブラックホールの普遍的な性質が示唆されました。(p.48)
PM2.5微粒子内部の成分分布(p.83)
PM2.5微粒子内部の成分分布(p.83)

index top index 2015index index

●年間定期購読のお申込みはこちら
●最新号およびバックナンバーのご注文はこちら