index top index 2014index index
2014.03contents
2014.03 contents img

ラウエ-ランジュバン研究所(ILL)の原子炉の写真。原子炉から発生する中性子は,物理のさまざまな領域での精密実験に用いられる。くわしくは4ページからの「低速中性子によるちょっと変わった素粒子物理学」を参照。(Credit: ILL)

stamp img
<今月の切手>
ゲーリケの切手。
49ページに関連するコラムがあります。
      (通)

(平成26年1月25日郵模第2431号)
arti
精密実験のひそかな立役者
低速中性子によるちょっと変わった素粒子物理学
  W. M. スノウ 清水裕彦 訳

「まず,ミミズを円柱と仮定します」
生命科学の学生のための物理とは
  D. C. メレディス,E. F. レディッシュ 伏見 譲 訳
arti 一般相対論と無矛盾だった極限連星パルサー
  B. M. シュワルツシルト 久徳浩太郎 訳

ニュースダイジェスト
  B. M. シュワルツシルト,R. J. フィッツジェラルド,S. K. ブラウ ほか
並はずれたガンマ線バースト / 多くの惑星に見られる同じような対流圏界面 / 薄まると温度が下がる, 相互作用のない量子気体 ほか

クローズアップ:
 太陽系外惑星の大気
  H. A. ナットソン 河原 創 訳
 音波で生み出す磁気の流れ
  松尾 衛
 水溶液中で巨大膨潤する無機層状結晶
  佐々木高義

理科教育:ドラマ「ガリレオ」の舞台裏
  滝川洋二,原口るみ

講座:高エネルギー天体物理学 最終回
 相対論的流れの流体力学と電磁流体力学
  高原文郎

連載:温暖化問題,討論のすすめ
 大気中の水
  B. スティーブンス,S. ボニー 時岡達志 訳
 陸面気温の長期トレンド解析:新手法でこれまでの結果を再確認
  B. G. レヴィ 時岡達志 訳

コラム:メイドインジャパン物理用語 物性編
 土井-エドワーズ理論
  土井正男

コラム:パリティのココロ
 教員の給与水準の引き下げ
  大槻義彦

物理学会の歩き方〜2014年春・東海大学編〜
information corner フォーラム

4月号予告

執筆者・翻訳者紹介

今月の切手

今月のキーワード
低速中性子 / インターカレーション

今月のパリティ
中性子が物理学実験の主役に躍り出た!
原子より大きなスケールではあまり表に現れない中性子ですが,原子核や素粒子,宇宙論などの重要な問題の研究手段として使われています。中性子が“見えない粒子”としてふるまうことが,微弱な信号をとらえる実験では逆に有利になるのです。(p.4)

モデル化や定量的理解の本質をつかむための教育とは
学際化の進展によって,物理学を専門としない人でも,物理学的な思考法や研究手段を習得する必要が出てきました。生命科学の分野を例にとって,専門課程で役立つ物理学の適切な初年次教育への取り組みを紹介します。(p.12)
“灼熱の木星”たちの素顔に迫る
現在までに3000個を超える系外惑星が発見されていますが,“灼熱の木星”とよばれる惑星をはじめとして,その姿は太陽系の惑星とは大きく異なっています。高精度なスペクトル測定によって,その大気組成や気象までもが明らかになりつつあります。(p.30)

水から地球の気候を理解する
大気中の水は,大気の質量のたった0.25%で,地球表面上の水全体からみてもほんのわずかな量にすぎないのですが,大気の中できわめて重要な役割を果たしています。気候変動の不明瞭な将来を見通すためには,水,大気循環,気温の間の相互作用の理解が不可欠です。(p.50)
層状チタン酸化物が膨潤する様子(p.38)
層状チタン酸化物が膨潤する様子(p.38)

index top index 2014index index

●年間定期購読のお申込みはこちら
●最新号およびバックナンバーのご注文はこちら