index 2013index 9月号目次 9月号目次
執筆者・翻訳者紹介

yonetoku img 米徳大輔(よねとく・だいすけ)
金沢大学理工研究域数物科学系准教授。博士(理学)。2002年東京工業大学大学院理工学研究科基礎物理学専攻博士課程中退。同年金沢大学理学部物理学科助手,2005年同大学自然科学研究科助手,2007年同研究科助教,2008年同大学理工研究域(数物科学系)助教を経て,2012年より現職。おもな研究分野は宇宙物理学・観測的宇宙論。おもな著書に『宇宙はどこまで明らかになったのか』(共著,ソフトバンククリエイティブ)。趣味はマジック,シングルモルト。猫7匹と暮らす。
http://astro.s.kanazawa-u.ac.jp/~yonetoku

nakamura img 中村文隆(なかむら・ふみたか)
国立天文台理論研究部准教授。博士(理学)。1995年名古屋大学大学院理学研究科物理学専攻博士課程修了。1995年筑波大学計算物理学研究センター研究員,1996年新潟大学教育学部助手,1997年同大学准教授を経て,2009年より現職。この間2000〜2001年カリフォルニア大学バークレー校天文学科客員研究員。おもな研究分野は星・星団の誕生過程の研究。趣味は水泳,ジャズ鑑賞。家族は妻と息子2人。
http://th.nao.ac.jp/MEMBER/nakamrfm/

honguu img 本宮佳典(ほんぐう・よしのり)
東芝リサーチ・コンサルティング株式会社シニアフェロー。理学博士。1984年東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了。同年株式会社東芝入社,1995年同社研究開発センター主任研究員,2004年同研究主幹を経て,2012年より現職。おもな研究分野は光学解析,シミュレーション。1995年光学論文賞,2004年全国発明表彰日本経済団体連合会会長発明賞,2008年関東地方発明表彰神奈川県知事賞などを受賞。応用物理学会フェロー。2011〜2012年度応用物理学会理事。著書に『波動光学の風景』(アドコム・メディア株式会社)。趣味はジョギング。家族は妻と娘1人。

oonae img 大苗 敦(おおなえ・あつし)
産業技術総合研究所計測標準研究部門主任研究員。理学博士。1988年東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程中退。同年計量研究所研究員,2001年組織変更により現職。おもな研究分野は光周波数(波長)標準,光周波数計測。著書に『超精密計測がひらく世界』(共著,講談社)がある。家族は妻と子ども1人。

kou img 洪 鋒雷(こう・ほうらい)
産業技術総合研究所計測標準研究部門研究科長。博士(理学)。1992年東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了。同年理化学研究所基礎科学特別研究員,1994年通商産業省工業技術院計量研究所,2001年改組により産業技術総合研究所主任研究員,2007年同所研究室長,2011年より現職。この間,1997年米国JILA研究所客員研究員,2010年国立情報研究所客員教授。おもな研究分野は量子エレクトロニクス,レーザー周波数の計測制御技術。2008年文部科学大臣表彰科学技術賞,2012年市村学術賞貢献賞受賞。米国光学会上級メンバー。著書に『光測定器ガイド』(共著,オプトロニクス社),『ヨウ素化合物の機能と応用』(共著,シーエムシー出版),『ロングマン物理学辞典』(共訳,朝倉書店)がある。趣味はマラソン,歴史小説。家族は,妻と息子1人。
http://www.nmij.jp/~time-freq/wavelgt-std/profile.html

shimizu img 清水忠雄(しみず・ただお)
東京大学名誉教授,産業技術総合研究所計測標準研究部門客員研究員。理学博士。1961年東京大学大学院数物系研究科博士課程修了。同年理化学研究所研究員。1971年東京大学理学部助教授,1983年同教授,1994年東京理科大学理学部教授を経て1996年〜2002年山口東京理科大学教授。この間,1991年〜1994年東京大学附属図書館長を併任。おもな研究分野は原子物理学,量子光学。著書に『電磁波の物理』(朝倉書店),『電磁気学』(東海大学出版会),『電磁気学I,II』(朝倉書店)がある。家族は妻(上智大学名誉教授),娘(産業技術総合研究所計測標準研究部門研究員)。

fukuyama img 福山 寛(ふくやま・ひろし)
東京大学大学院理学系研究科教授。理学博士。1983年名古屋大学大学院理学研究科物理学専攻後期課程満了。1984年日本学術振興会特定領域奨励研究員,1985年東京大学物性研究所助手,1992年筑波大学物理学系助教授,1998年東京大学大学院理学系研究科物理学専攻助教授を経て,2005年より現職。この間,1991〜1992年スタンフォード大学物理学教室客員研究員(仁科記念財団海外派遣研究者)。おもな研究分野は低温物理学。
http://kelvin.phys.s.u-tokyo.ac.jp/

kanbe img 神部 勉(かんべ・つとむ)
理学博士。1966年東京大学大学院理学系研究科修士課程修了。2000年東京大学教授を定年退官。2004〜2008年国際理論応用力学連合理事。おもな研究分野は流体物理学,数理物理学。著書に“Elementary Fluid Mechanics”(World Scientific),『流体力学:安定性と乱流』(東京大学出版会)などがある。趣味は山歩きおよびアジア古代史考究。東京在住。
http://www.purple.dti.ne.jp/kambe/

tsuchiya img 土谷浩一(つちや・こういち)
独立行政法人物質・材料研究機構元素戦略材料センター センター長および構造材料ユニット ユニット長。2008年筑波大学大学院数理物質科学研究科物質・材料工学専攻教授。Ph.D. 1991年ノースウエスタン大学材料科学工学専攻博士課程修了。同年北海道大学工学部応用物理学科助手,1997年豊橋技術科学大学生産システム工学系講師,1998年同大学助教授,2007年同大学准教授を経て,2007年より独立行政法人物質・材料研究機構グループリーダー。2013年より現職。この間2007年ウィーン大学客員教授,2012年東北大学客員教授。形状記憶合金協会理事。形状記憶合金,チタン合金,金属間化合物,非晶質材料などの金属系機能材料,構造材料について,相変態と強加工を利用した組織制御・特性制御に関する研究を電子顕微鏡やナノインデンテーション法などの先端解析技術を活用して精力的に行っている。おもな研究分野は金属材料学。おもな著書は“Shape memory and superelastic alloys”,(共著・編著,Woodhead Publishing Limited.)。週末にアマチュア・オーケストラでフルートを吹くほか,時々指揮棒も握る。
http://www.nims.go.jp/group/msdg/index-j.html

mizukuchi img 水口佳一(みずくち・よしかず)
首都大学東京大学院理工学研究科助教。博士(工学)。2010年筑波大学大学院数理物質科学研究科物質・材料工学専攻博士課程修了。同年日本学術振興会特別研究員,2011年より現職。夢は「室温超伝導体の発見をすること」。おもな研究分野は物性物理,超伝導,新物質探索。家族は妻。趣味はマラソン,ビールの研究。
http://www.comp.tmu.ac.jp/eeesuper/

堀内佐智雄(ほりうち・さちお)
産業技術総合研究所フレキシブルエレクトロニクス研究センター研究チーム長。理学博士。1997年京都大学大学院理学研究科化学専攻博士課程修了。同年アトムテクノロジー研究体博士研究員,2002年産業技術総合研究所特別研究員,2003年同研究員,2008年同主任研究員を経て,2011年より現職。おもな研究分野は有機物性化学。著書に『分子エレクトロニクス』(分担執筆,ケイ・ディー・ネオブック)。趣味はウォーキング。
http://unit.aist.go.jp/flec/fos/index.html

高原文郎(たかはら・ふみお)
大阪大学名誉教授。理学博士。1978年京都大学大学院理学研究科物理学第二専攻博士課程修了。1981年東京大学東京天文台助手,1988年東京都立大学理学部助教授を経て,1997年より2013年3月まで大阪大学大学院理学研究科宇宙地球科学専攻教授。おもな研究分野は高エネルギー宇宙物理学。おもな著書は『宇宙物理学』(朝倉書店),『天体高エネルギー現象』(岩波書店),『特殊相対論』(培風館)。

(掲載順)


index 2013index 9月号目次 9月号目次