index top index 2012index index
2012.06contents
2012.06 contents img

東京証券取引所の写真。株式市場や金融市場などのデータ解析に物理学の手法を適用する“ 経済物理学”の研究が, 近年盛んになっている。くわしくは4 ページからの特集記事を参照。(Photo courtesy of St伺an Le D.)

stamp img
<今月の切手>
日本標準時制定75 年の記念切手。71 ページに関連するコラムがあります。
      (通)

(平成平成24年4月17日郵模第2312号)
特集記事
特集:“経済物理学”
巻頭言:物理的な考え方と人間の営み
青山秀明,橋本幸士

社会と経済の科学を究める
経済と社会と物理学 青山秀明

トピック:実体経済
労働生産性の統計物理学 青山秀明

景気循環の物理:ランダム行列理論と揺動散逸定理 家富洋

経済ネットワーク上におけるショックの連鎖 藤原義久

再生可能エネルギーの出力ゆらぎと系統連系の経済性 池田裕一

企業の成長を支配するジブラ則と非ジブラ則 石川温

99%の悲劇:プルトノミーはなぜ生まれるのか  小田垣孝

複雑系と対数正規分布 國仲寛人

トピック:市場
為替の物理学 高安美佐子

株式市場における内生的ダイナミクス 増川純一

金融市場のスケーリング則 山崎和子,ユージン・スタンレー

トピック:講座
Mathematicaを使った経済物理学入門 相馬亘
news 高温超伝導体にひそむ短距離スピン波 J. ミラー 小形正男訳

光コムを用いて,大規模な量子もつれ状態を実現 J. ミラー 竹内繁樹訳

ニュースダイジェスト
 C. デイ,J. ミラー,S. K. ブラウ ほか
国境警備に役立つドップラーソナー/ ハワイに打ち寄せた東日本大震災による津波/簡単なやり方でウィルスを組み立てる/ 膨潤するゲルで思いどおりの形をつくる  ほか
クローズアップ:
超高圧高温実験で探る地球深部 廣瀬敬

講座:変分原理と物理学 第3回
力学法則と変分原理(その1) 鈴木増雄

随想:22世紀の物理学を考える
やぶにらみ物理学の歴史 村上陽一郎

連載:温暖化問題,討論のすすめ
過去120年にわたる太陽活動の変動からみた地球温暖化 桜井邦朋

コラム:パリティのココロ
ギャップイヤー 大槻義彦
news フォーラム

7月号予告

執筆者・翻訳者紹介

今月の切手

今月のキーワード
スピン波/ 長距離秩序/短距離秩序/量子モード/ 光パラメトリック発振器

今月のパリティ
経済物理学は人類の幸福を追求する
近年,経済や社会の現象の解明にとり組む物理学者たちが増えてきています。人間の構成する社会と経済は,なぜこのような不思議な姿をしているのか,改善できるならどう変えるべきなのか..このような問題に,物理的手法を用いて,さまざまな観点からアプローチしていきます。(p.6)

景気循環は幻なのか? それとも……
景気の循環は誰もが実感している現象です。しかしその発現機構は依然,よくわかっていません。個々の経済主体の活動が結合した,経済系の集団運動なのでしょうか? それとも,たんなる偶発的なゆらぎにすぎないのでしょうか? 手慣れた理論を武器に,物理学者たちが迫ります。(p.13)
“1%”の勝ち組はどのように生まれるのか
反格差デモが続く米国では,ごく少数の富んだ人が支配する“ プルトノミー”とよばれる社会状況が生じています。階級の形成は社会的昆虫や動物にもみられる普遍的な現象ですが,なぜ一部に富が集中してしまうのでしょうか。そのメカニズムを,物理モデルを用いて説明します。(p.26)

株価変動にみられる統計的特徴とは
株式市場は,日々のニュースが株価に反映する,たんなる情報変換の場のように思えるかもしれません。しかし,株価の変動の解析から,市場参加者どうしの相互作用によって変動が変動を引き起こすという,市場の内部で生じるダイナミクスの存在が明らかになってきました。(p.34)
超高圧発生用ダイヤモンドアンビル
超高圧発生用ダイヤモンドアンビル(p.55)

index top index 2012index index

●年間定期購読のお申込みはこちら
●最新号およびバックナンバーのご注文はこちら