index top index 2012index index
2012.05contents
2012.05 contents img

表紙:チリ・アタカマ宇宙論望遠鏡の写真。くわしくは,32ページのニュース「高解像度データが示す宇宙マイクロ波背景放射の重力レンズ効果」を参照。(Cour- Courtesy of the ACT collaboration.)

stamp img
<今月の切手>
重力レンズ効果とハッブル望遠鏡。45 ページに関連するコラムがあります。
      (通)

(平成平成24年3月14日郵模第2304号)
news
分子の相互作用の制御という,大きな目標に向けて
極性分子の量子力学的ふるまい
D. S. ジン,J. イェ 井上慎訳

不自由な微小空間にひそむ,無限に自由な可能性
閉じ込め系におかれた複雑流体の可能性
A. Q. シェン,P. チャン 瀧ノ上正浩訳

これまでの技術開発の,2つの問題点とは
原子力とはどういうものか 井上信

news コバルト化合物の超伝導 溝口拓

衝突をくり返す逆向きスピンの原子集団
B. G. レヴィ 平野琢也訳

高解像度データが示す宇宙マイクロ波背景放射の重力レンズ効果
J. ミラー 樽家篤史訳

ニュースダイジェスト
 C. デイ,J. ミラー,S. K. ブラウ ほか
光超放射の極短パルス/ 超音波による甲状腺がんの診断/ ソノルミネセンスで発光する泡の内部をのぞきみる/ 電子のスピンによる加熱と冷却  ほか

クローズアップ:
コーヒーカップのなかの宇宙
J. S. ウェットラウファー 神部勉訳

月に残された水の痕跡
L. T. エルキンス=タントン 伊藤正一訳

講座:変分原理と物理学
第2回 光・波動の変分原理と変分学の逆問題 鈴木増雄

随想:22世紀の物理学を考える
右下がりの時代を生きのびる 須藤靖

連載:温暖化問題,討論のすすめ
地球温暖化のリスクと現実的対策を考える 御園生誠

コラム:パリティのココロ
教育の目的は哲学と芸術 大槻義彦

news フォーラム

6月号予告


執筆者・翻訳者紹介

今月の切手


今月のキーワード
位相空間密度/ 量子統計/ 部分波/ デバイ遮蔽長/沸騰水型原子炉/ シーベルト

今月のパリティ
冷たい分子をつくることで,わかること
この30 年で,原子はほぼ静止するほどに減速できるようになり,量子力学の驚くべき現象が次々と実現されてきました。内部自由度の数が多く冷却が難しい分子でも,近年大きな進展がありました。極低温の分子気体では,見たこともないような化学反応が引き起こされています。(p.4)

閉じ込められることによる恩恵とは?
ふだんは気づかずにいますが,血液や泥,はては液晶ディスプレイまで,複雑流体はいたるところに存在し,日常生活に不可欠な役割を果たしています。微小空間に閉じ込められたときのそれらのふるまいは,境界の大きさや形,動き次第で大きく変わるのです。(p.12)
震災を経たいま,不毛な議論を越えて
原子力,とりわけ原子力発電に関しては,賛成か反対かの不毛な議論が多く,役に立つ情報が少ない状況が続いています。3.11 以降の情報洪水のなか,物理学者のこれまでの関わり方も省みつつ,原子力・放射線とはどういうものかをいま一度考えてみましょう。(p.21)

お目覚めの1杯から,実験は始まっている
コーヒーにミルクを入れてかき混ぜると,海洋の衛星画像のような模様が現れます。身近な現象が,恒星のダイナミクスや地球のエネルギー輸送など,ずっと大規模な現象の物理と関連しているのです。いつものカップをちょっとのぞいて,じっくり観察してみませんか。(p.39)
極低温のカリウム‐ルビジウム分子
極低温のカリウム‐ルビジウム分子(p.7)

index top index 2012index index

●年間定期購読のお申込みはこちら
●最新号およびバックナンバーのご注文はこちら