index top index 2009index  index
2009.05contents
2009.05 contents img
直鎖状の高分子がからみ合う様子のコンピューター シミュレーション画像。14 ページからの記事「トポロジカル液体のからみ合った話」を参照。(Courtesy of Alexei Likhtman, University of Reading.)

stamp img
<今月の切手>
メートル条約の記念切手。25ページに関連するコラムがあります。
        (通)

(平成21 年3 月11 日郵模第2021 号)
articles
中性子星,金属,原子,そして原子核に共通するものは……
フェルミオンがボソンに変わるとき
C. A. R. サ・デ・メロ 川口由紀訳

じっと見つめていれば,簡単な図式が見えてくる?
トポロジカル液体のからみ合った話
T. マクレイッシュ 西尾 泉訳

目には目を,パロディーにはパロディーを
お笑い版第5の力
L. M. クラウス 湯川哲之訳
news v=5/2状態における準粒子の電荷と非可換的統計性
C. デイ 中島龍也訳

ニュースダイジェスト
P. F. シューウィ,J.ドーソン,J.S.バーディ
明らかになる大赤斑の素顔/ 太陽コロナの加熱/ はみ出し者の波を飼いならす/固体による光子貯蔵/ 安価な3次元マイクロ流体工学 ほか
[クローズアップ]
脳はどこまで解明されたか:視覚野発達を中心に
田中 繁

[随想]
新天地を得たハンブリー・ブラウンの雑音相関法 
D. クレップナー 吉澤正則訳

[理科教育]

18歳からの物理:超伝導“超”入門
小林俊一

[コラム]

:物理っておもしろい?
きっと君もおもしろい!
外村 彰

「おもしろい」に1票!
篠本 滋

[講座]

物理を学ぶ人のために..現象・法則・モデル
第2回
単振動は試験問題のための題材か?
鹿児島誠一

[コラム]

パリティのココロ
“創造論”
大槻義彦
information corner フォーラム

6月号予告

執筆者・翻訳者紹介
今月の切手

今月のキーワード

s 波,p 波,d 波/ 秩序変数/ 散乱長/ クーパー対/ スケーリング関係/ エッジ状態/ ハンブリー・ブラウン- トゥイス効果


今月のパリティ
未来を予言できる水晶の球はないけれど
中性子や陽子,クォーク,電子といった微視的な粒子が,超流動性という集団的巨視的な性質を示すことはご存知でしょうか? 相互作用や対の形成を操作できるという超低温フェルミオンの性質により,金属や原子核,中性子星で起こる強相関現象の謎が明らかになるかもしれません。(p.4)

高分子の流れにひそむ普遍性
何千もの分子単位が鎖状に結合した巨大分子は,普遍的なふるまいを見せます。その性質の多くは鎖の結合の仕方,たとえば枝分かれしているかどうかだけで決まってしまうのです。分子構造と高分子の流れの性質を結びつける法則は,はたしてそこから見えてくるのでしょうか?(p.14)
いたずら論文に対する編集者のお返しは……
『フィジカルレビューレターズ』のような学術雑誌では,投稿された論文を誰がどのように審査しているのでしょう? 査読制度に疑問を抱いたある研究者はその昔,一見するとまじめな論文のように装ったいたずら論文をでっち上げ,ある雑誌に投稿しました。さて,その結果は……(p.27)

本当は,脳はどこまでわかっているの?
現代の脳科学は,相変わらず脳という物質的基盤を対象にした研究であり,それ以外に脳の働きについて情報を得る方法を私たちは知りません。心と脳の関係について私たちが抱く素朴な疑問への答は,はたして従来どおりの脳科学の研究を推し進めていけば得られるのでしょうか。(p.41)
v=5/2 状態での準粒子の電荷と統計性の指数
v=5/2 状態での準粒子の電荷と統計性の指数(p.37)

index top index 2009index  index

●年間定期購読のお申込みはこちら
●最新号およびバックナンバーのご注文はこちら