index top index 2003index  index
2003.12contents
2003.12 contents img

磁場強度1.5TのMRIシステム“EXCELARAT Vantage TM”で撮影した正常ボランティアの頭部MRI画像(矢状断)の一例。脳脊髄液が黒く沈むように撮像パラメーターを設定することにより,大脳,中脳,小脳,橋ならびに延髄にかけての脳中枢神経系実質部の微細な解剖学的構造が高いコントラストで描出されている。(東芝メディカルシステムズ(株)提供)本年度のノーベル医学・生理学賞は,MRIの画像化に関する発見に対し,与えられた。
2003.12 stamp img2003.12 stamp img
2003.12 stamp img<今月の切手>
上:プレス式印刷機(鉛活字を組み合わせたものを紙におしつけて刷る)
中:日本最古のハンコ
下:アイルランド初の印刷本       (万)
information corner
宇宙論の諸問題は,観測技術の進歩によって解き明かされつつある
超新星,ダークエネルギー,宇宙の加速膨張
S. パールミュッター 岡村定矩 訳

シュレーディンガーのいう“知識のからみ合い”はいまや……
量子エンタングルメント:最新の視点
B. M. ターハル,M. M. ウルフ,A. C. ドハーティ 小芦雅斗 訳

珠玉の場所とは,絶えることなき動きに満ちた場所
ブラウンモーター
R. D. アツミアン,P. ヘンギ 伊藤伸泰 訳
information corner ノーベル物理学賞
海老澤丕道

ノーベル化学賞:アクアポリンおよびイオンチャネルの発見および構造解析
安井正人

ノーベル医学・生理学賞:MRI(磁気共鳴画像診断装置)の画像化に関する発見
佐藤幸三

アーベル賞:2003年度はセール教授に
織田孝幸

新しい原子磁力計でサブフェムトテスラの感度を達成
R. フィッツジェラルド 清水富士夫 訳

KEK Bファクトリーで標準模型を超える現象の発見か?
高崎史彦

伸縮する導体で人工皮膚をつくる
C. デイ 染谷隆夫 訳

ニュースダイジェスト
P.F.シューウィ,B.P.スタイン,J.リオーダン
同一符号の電荷をもつ生体分子が互いに引き合う / ビッグリップ:新しい宇宙の最後の審判シナリオ / 超冷分子ボース気体 / スピンレスBEC
ほか
クローズアップ:
“言語物理学”の夜明け
青山秀明

[理化教育]
「ローレンツ収縮の落し穴」への反論について
伊藤仁之

[講座]

有限温度の物理学―エントロピーの考え方―
第9回 
非平衡状態の熱力学
宮下 精二

[連載]
天才だってつらいよ ― 物理学者列伝
光の力学理論をつくった先駆者―マッカラー
太田浩一

[コラム]

知ってるつもりの科学用語A to Z X
土井恒成
information corner フォーラム

1月号予告

パリティ2003年総目次
パリティ2003年総目次―分野別
今月のキーワード
局所性 / 多項式時間 / EPRペア / フォン・ノイマンエントロピー / オンサーガーの相反定理 / 暗黒状態

執筆者・翻訳者紹介


今月のパリティ
宇宙の膨張を加速させているものは何?
近年の技術的進歩により,宇宙論の諸問題を観測によって実証的に解き明かせるようになってきた。近年,ある特定のタイプの超新星によって宇宙膨張の歴史の一端が明らかになったが,それはまさに予想もされなかった結果で,われわれを驚かすものだったのである。(p.4)

量子力学のパラドックスはいまや資源になった!?
1990年代に発見された量子アルゴリズムは,量子計算と量子情報理論への関心を一気に加速した。その昔,アインシュタインたちが深刻なジレンマとして捉えていた量子力学の“エンタングルメント”は,いまや情報処理や計算のための物理的な資源として捉えられているのだ。(p.15)
生物の精妙なメカニズムに挑戦する
急展開するナノテクノロジーとも関連し,生物の分子モーターの研究が進んでいる。動作のためのエネルギーより8〜9桁も大きな熱雑音の中で動く分子モーターは,いってみれば台風の中を歩いているようなものである。にもかかわらず,分子モーターは決定論的な精密さで動作するのだ。(p.25)

最先端の医療をも支える超伝導の基礎理論
今年のノーベル物理学賞の対象となったのは,超伝導と超流動の理論的研究である。3人の受賞者たちの研究は,物理学の多くの分野の基礎的な理論に影響を与え,発展に貢献しただけでなく,医療現場のMRIや高エネルギー物理学の加速器に用いられる強力な電磁石をも実現したのだ。(p.36)
高感度磁力計
高感度磁力計(p.46)

index top index 2003index  index

●年間定期購読のお申込みはこちら
●最新号およびバックナンバーのご注文はこちら