index2019index 03月号目次 03月号目次
4月号予告
3月25日発売
定価(本体1,400円+税)

極超音速飛行への飽くなき探求
極超音速飛行を実現するため,科学者や技術者は,推進力,材料設計,飛行制御に関する新しい方法を考案し,流体力学などのトピックについて深く理解する必要がある。基本的な流体力学の課題に焦点を合わせ,鍵となる科学的な問いや技術の進展について紹介する。

夢の2次元材料――分子漁網の合成
過去数十年にわたり,化学者は2次元ポリマーとよばれる分子漁網をつくり出すために研究を続けてきた。ガス分離,塩水の脱塩,さらにはそのほかの応用に役立つ膜としての潜在性がある。まったく新しい,有機物に分類される2次元材料創成の可能性を探る。

関節軟骨のたくみな潤滑
関節軟骨は,骨端部を被覆し関節運動時になめらかな滑りをもたらす。軟骨面間における優れた潤滑の起源は何か? また,軟骨潤滑が変形性関節症などの病状の進行にいかに関連するかについての深い洞察は,その病気を改善する新たな治療法を導き出す可能性がある。

トランジスターはどこまで小さくなるのか?
大規模集積回路(VLSI)のプロセス技術は,2年で約0.7倍の速さで微細化され,1チップ上のトランジスターは指数関数的に増大し,ムーアの法則が堅持されてきた。しかし半導体の微細化は容易ではなく,競争は苛烈を窮めている。その現状と展望を紹介する。

X線トモグラフィー法を用いて再構成された熱防護材の試料内の炭素繊維
X線トモグラフィー法を用いて再構成された熱防護材の試料内の炭素繊維

異方性磁気ペルチェ効果の観測とその応用
根の深い木星の風


クローズアップ:
ニュートリノの質量と2重ベータ崩壊実験
素晴らしい球面三角法

随想:
ペンローズにかかわるいくつかの話題

連載:
地震のメカニズム解明―本当に地震予知はナンセンス?

コラム:
メイドインジャパン物理用語
ウィグナー-荒木-柳瀬の定理

ほか


NASAジュノー探査機による木星の活動的な大気の画像
NASAジュノー探査機による木星の活動的な大気の画像

●年間定期購読のお申込みはこちら
●最新号およびバックナンバーのご注文はこちら