電気回路と伝送線路の基礎 
阿部真之・土岐 博 著    
発行元:丸善出版(株)



電気回路は電子がその働きを担っているにもかかわらず、その基礎となる電磁気学との関係性が体系的に述べられることは多くありませんでした。 本書では、マクスウェル方程式から伝送方程式を導き、そのうえで回路理論との接続を行います。それによって、回路を電磁気学現象としてとらえ、回路理論と伝送理論の本質を学ぶことができます。 回路の問題を解くにあたっては、ラプラス変換のような高度な数学を使わず、数値計算で解く直感的なアルゴリズムで説明しています。数値計算や結果のグラフ表示はプログラミング言語Pythonで記述し、それらをウェブサポートページで付録として提供しています。 工学部、理学部、企業の方々に向けて、電気回路と伝送線路をより合理的に学ぶ方法を提案する1冊です。

※ 本書のウェブサポートページは、こちらをご覧ください。


 丸善・ジュンク堂・文教堂の店頭在庫を確認する

【定価】本体2,600円+ 税 【判型・フォーマット】A5 【ページ数・時間】246ページ 【ISBNコード】978-4-621-30206-4 【発行年月】2017年10月

 
目次: