高齢者のための感染症診療 
岩田健太郎 監修・著  高山義浩・馳 亮太 著   
発行元:丸善出版(株)



『類化性能』 と 『別化性能』、 高齢者を前にしたとき、あなたなら、 どちらを選ぶ。?  本書は、岩田健太郎氏・シリーズ総監修による超高齢者時代における新たな臨床指南書(【高齢者のための】シリーズ)の第1弾「感染症診療」編です。高齢者ならではの「Difference Point」(フレイル、免疫低下、水分量、腎機能など)を提示し、外来、在宅、施設等における感染症診療の「リアルパール」を解説しています。また、第4部「座談会」では、 著者3名に集まってもらい、「2025年問題」や「HIV感染者の施設受入拒否」などなどなど、高齢社会を踏まえた本音トークが披瀝されます。シリーズ第2弾は『高齢者のため漢方診療』です。

 丸善・ジュンク堂・文教堂の店頭在庫を確認する

【定価】本体4,000円+ 税 【判型・フォーマット】A5 【ページ数・時間】180ページ 【ISBNコード】978-4-621-30173-9 【発行年月】2017年07月

 
目次: