消費生活アドバイザー受験合格対策 2017年版 
葛西光子・大矢野由美子・安藤昌代 編著   
発行元:丸善出版(株)



消費生活アドバイザーは、消費者視点をもつ“架け橋”として、消費者のニーズを企業経営や行政に反映させながら、消費者からの苦情相談室等に適切なアドバイスを行う能力のある人材として、内閣総理大臣・経済産業大臣の事業認定に基づき付与される資格です。 高度経済成長社会から低経済成長社会への転換の中で、消費者の価値観も多様化し、企業の消費者対応も大きく変化しています。食品や安全性問題、金融自由化に伴うトラブル、情報化時代の消費者保護のルール作りなど、行政や企業が直面する課題解決のため、新たな消費者視点が求められているといえます。 本書は、各分野に精通したプロが過去の出題傾向を分析し試験対策を的確に洗い出しており、膨大な試験科目の全重要項目を体系的に理解できます。試験までにおさえておきたい最新情報の収集方法をアドバイスながら、難関といわれる2次試験対策も詳しく紹介した消費生活アドバイザー試験対策本の決定版です。 国家資格の「消費生活相談員」の資格も取得できます。消費生活専門相談員の試験にも役立つでしょう。

 丸善・ジュンク堂・文教堂の店頭在庫を確認する

【定価】本体6,500円+ 税 【判型・フォーマット】A5 【ページ数・時間】594ページ 【ISBNコード】978-4-621-30157-9 【発行年月】2017年05月

 
目次: