Excelで操る!ここまでできる科学技術計算 
  神足史人 著     
発行元:丸善出版(株)



本書「Excelで操る! ここまでできる 科学技術計算」は、”科学技術計算の90%はExcelで対応できる!”をコンセプトとして、理科系、技術系で必要な各種数値計算をExcelを活用して行う方法を、具体的な実例を紹介しながらわかりやすく解説します。 最小2乗法、ラグランジュ・ポイントの探索、3接円計算、光の屈折計算、鉄筋コンクリートの応力計算、最速降下線の計算、最小作用の原理に基づく質点の軌道計算、非線形連立方程式、非線形最適化問題などの計算が行えるだけではなく、具体的な技術設計などの実務にも活用することが可能です。 さらに、脱線事故シミュレーションや地球温暖化のシミュレーションを紹介し、Excelが応用できる範囲の大きさを体感していただけます。 また、本書では、単にExcelで計算結果を機械的に導きだす方法を伝授するだけではなく、計算式のバックグラウンドである数学の定理・定義や、物理の原理・法則などについて簡潔に解説を行い、複雑な計算に応用するための力を養うことができます。 あなたのExcelを、科学技術計算の便利なツールに変えるために、本書をぜひお役立てください。 なお、本書にはセル上の計算式について詳しく述べられているほか、実際に例示したExcelシートをダウンロードすることができます。(ダウンロードの方法は本書に記載されています。)また、本書の元となった著者のホームページもぜひご覧ください。

例題ファイルはこちらから


 丸善・ジュンク堂・文教堂の店頭在庫を確認する

【定価】本体2,200円+ 税 【判型・フォーマット】A5 【ページ数・時間】184ページ 【ISBNコード】978-4-621-08173-0 【発行年月】2009年09月

 本書関連サイト:http://homepage1.nifty.com/gfk/excel.htm
 内容の一部を見る pub-VIEWhttp://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/view/9784621081730.html

目次: