理科年表シリーズ マイ ファースト サイエンス
よくわかる身のまわりの現象・物質の不思議 
国立天文台 編     
発行元:丸善出版(株)



『マイ ファースト サイエンス』シリーズの3冊目「よくわかる身のまわりの現象・物質の不思議」です。本シリーズは、国立天文台が編さんするサイエンスデータブック『理科年表』の姉妹書にあたり、未来の科学者たちに向けた、新しいサイエンス読み物です。サイエンスのデータと親しみ、自らデータの関連性を読み解いてほしい、というメッセージを込めて編集しています。 親しみあるゆかいなキャラクターが登場し、全てのページを通じて、図、写真、イラストが満載されています。各巻のテーマに沿って、日常生活の中の不思議“?”に“科学の目”で答える構成は、“暗記”で覚える知識ではなく、“しくみ“を考えることで理解する楽しさを教えてくれるでしょう。 第1冊目の「よくわかる宇宙と地球のすがた」では、大きな視点から宇宙、惑星、そして地球科学の魅力を伝えました。 続く2冊目の「よくわかる気象・環境と生物のしくみ」では、もう少し身近な地球環境と、地球にすむ生物について解説しました。 そして3冊目の「よくわかる身のまわりの現象・物質の不思議」では、身のまわりで起こる現象や自然界の法則、モノはどのように存在するのかなどについて考えてみます。モノの重さはどうやってはかるのか? 光や音の正体は? 物質のもとになっているものはなに? 学校にある薬品の性質は? などについて、やさしく解説します。身近な物事のしくみや性質を知ると、日常の世界がいっそうおもしろく、また違って見えてくることでしょう。 本書「よくわかる身のまわりの現象・物質の不思議」、本シリーズの他2冊、そして『理科年表』をあわせて読むと、その中に収められるたくさんのデータ(数字)の意味が少しずつわかってきます。「?」と感じたら、調べて、理解して、発見「!」する。そんな科学の基本を身につけ、科学の楽しさを体験してください。

 丸善・ジュンク堂・文教堂の店頭在庫を確認する

【定価】本体1,300円+ 税 【判型・フォーマット】A5 【ページ数・時間】184ページ 【ISBNコード】978-4-621-08149-5 【発行年月】2011年02月

  内容の一部を見る pub-VIEWhttp://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/view/9784621081495.html

目次: