数学クラシックス
古典群 不変式と表現
H.ワイル 著  蟹江幸博 訳     
発行元:丸善出版(株)



プリンストン大学出版会から1939年に出版されたワイルの名著The Classical Groups,待望の邦訳.原著は,20世紀数学の最高の古典で、以降の数学のあり方に大きな影響を与えた書。19世紀に盛んに行われた不変式の理論を押し進め、さらに不変式論の立場からリー群の表現論を展開する。

 丸善・ジュンク堂・文教堂の店頭在庫を確認する

【定価】本体4,800円+ 税 【判型・フォーマット】A5 【ページ数・時間】423ページ 【ISBNコード】978-4-621-06370-5 【発行年月】2012年03月

 
目次: