数学クラシックス
確率過程 オルフス大学講義録
伊藤 清 著  O.E.バルンドルフ-ニールセン・佐藤健一 編  佐藤由身子 訳
発行元:丸善出版(株)



数学者の伊藤清(1915-2008)がデンマーク王国のオルフス大学でおこなった歴史的名講義の講義録.加法過程とマルコフ過程に重きを置いた,確率過程の理論の丁寧な入門書.多くの演習問題によって,学生の理解を助ける配慮がなされている.マルコフ過程では,図も描いて例を扱っており,伊藤清が黒板で説明している様子が彷彿される.

 丸善・ジュンク堂・文教堂の店頭在庫を確認する

【定価】本体4,000円+ 税 【判型・フォーマット】A5 【ページ数・時間】281ページ 【ISBNコード】978-4-621-06182-4 【発行年月】2012年01月

 
目次: