丸善ライブラリー381
ウェブらしさを考える本 つながり社会のゆくえ
大向一輝・池谷瑠絵 著    
発行元:丸善出版(株)



ウェブは、今から20余年前にティム・バーナーズ=リーというひとりの人物によってつくられました。現在に至り、ウェブはメディアとして、またコミュニケーション・ツールとして、それ以前にはなかった新しい価値観やルールを生み出し、現実世界に大きな影響を与えています。 ウェブは本質的にどのような特徴を持っているのか。そして、私たちはそれをどのように使いこなすことができるのか。本書では、さまざまな角度から「ウェブらしさ」を考えてゆきます。 本書は2012年4月7日以降の発売となります。

 丸善・ジュンク堂・文教堂の店頭在庫を確認する

【定価】本体760円+ 税 【判型・フォーマット】新書 【ページ数・時間】208ページ 【ISBNコード】978-4-621-05381-2 【発行年月】2012年04月

  内容の一部を見る pub-VIEWhttp://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/view/9784621053812.html

目次: