丸善ライブラリー376
c-Japan宣言 情報を糧とした日本の未来ビジョン
曽根原 登・東倉 洋一・小泉 成史  
発行元:丸善出版(株)



情報化が進んだ次の社会の未来像を探ります。日本が目指すべき社会は、情報の量から質へ視点を転換し、新しい価値の創造を目指す「Japan Cool」です。それは「山椒は小粒でもピリリと辛い」、「大国でなくても世界から存在を認められ、尊敬されるような国」です。c−Japanのcはcool(格好いい)のcであり、culture、creativity、collaboration、content、consumerなどさまざまな意味を含んでいます。この新しいビジョンとはどんなものかをいろいろな角度から探ります。

 丸善・ジュンク堂・文教堂の店頭在庫を確認する

【定価】本体760円+ 税 【判型・フォーマット】新書 【ページ数・時間】168ページ 【ISBNコード】978-4-621-05376-8 【発行年月】2008年03月

  内容の一部を見る pub-VIEWhttp://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/view/9784621053768.html

目次: