ORI研究倫理入門 責任ある研究者になるために
Nicholas H. Steneck 著  山崎 茂明 訳     
発行元:丸善出版(株)



アメリカの科学研究の不正行為防止専門機関ORI(研究公正局)がまとめた研究倫理教育テキストの日本語訳。科学者の不正行為に関しては日本でもその問題の重要性は認識されてきている。本書は、さまざまな法的文書からポリシーやガイドラインに触れ、具体的に紹介し位置づけながら、研究の公正さについて解説されており、広く科学研究に携わる人々に有益である。内容は研究について考える二つの方向でまとめられている。主要部分は、共有する価値の検討から、計画、実行、報告、審査といった、研究の通常の流れに従っている。現実的な事例を提示しながら解説することにより、読者が身近な問題として考えることができるよう意図されている。本書であげられたような具体的な展開は、日本では整備されていないが、今後必ず問題となる事項である。

 丸善・ジュンク堂・文教堂の店頭在庫を確認する

【定価】本体1,900円+ 税 【判型・フォーマット】A5 【ページ数・時間】176ページ 【ISBNコード】978-4-621-07524-1 【発行年月】2005年01月

  内容の一部を見る pub-VIEWhttp://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/view/4621075241.html

目次: