丸善ライブラリー367
インターネットが電話になった 
山田茂樹・橋爪 宏達・藤岡 淳・佐藤 健 著
発行元:丸善出版(株)



身近であたりまえになったインターネットが、いまや「電話」にとって変わろうという勢いである。インターネットが電話の役割をするための技術を支えている基礎理論や基盤技術の本質について、技術の表面的な解説にとどまらず、そのような技術を支えている根本的な考え方や基礎理論にまでさかのぼりながら解説する。従来の公衆電話網との比較や、コンピュータ間でやりとりされる情報、暗号がなぜ情報の盗み取りを難しくしているか、などについて一般の人でも十分理解できるように説明する。

 丸善・ジュンク堂・文教堂の店頭在庫を確認する

【定価】本体760円+ 税 【判型・フォーマット】新書 【ページ数・時間】208ページ 【ISBNコード】978-4-621-05367-6 【発行年月】2005年03月

  内容の一部を見る pub-VIEWhttp://pub.maruzen.co.jp/book_magazine/view/4621053671.html

目次: